マンガネタバレ

弱虫ペダル 533話(最新話)ネタバレと感想「復調した小野田」

投稿日:

弱虫ペダル 第533話「復調した小野田」(2019年3月7日発売の週刊少年チャンピオン2019年14号掲載)のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事では弱虫ペダル最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年チャンピオン発売当日〜翌日に毎週更新しています。

※弱虫ペダル 533話「復調した小野田」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

弱虫ペダル 533話ネタバレと感想

インターハイ最終日ゴールまで残り600m1年前の坂道を思い出す金城

 

巻島の不在で途方に暮れる坂道だったが巻島に自分の手紙が読まれていることを知ってから劇的に回復し始めて

 

今年1月の峰ヶ山の降雪明けの最初の練習の日

 

今泉に鳴子に手嶋が山を登る練習をしている

 

手嶋「もう来た??」

 

鳴子「マジかい雪まだ残るこの峰ヶ山の登坂を」

 

手嶋「ボトル落として一回後ろに下がったはずなのに」

 

今泉「もう登ってきやがった」

 

その日から小野田はすさまじく回復していった

 

小野田!!しかも笑顔で!!

 

小野田「皆さんお待たせしました」

 

そういいながら途中でちぎれた青八木を引いて登ってきている

 

手嶋「小野田この感じ戻っている?復調している?」

 

手嶋「よしメニュー変更だ各自のペースで登る予定だったが小野田一番山頂までいけるか?」

 

手嶋「競争だ、だが条件をつける」

 

手嶋「お前はあそこの自販機で1分間待って足をついてそれからスタートだいけるか?」

 

小野田「はい、試してみます」

 

よしスタートだ、ほかの奴は小野田に追いつかれるな

 

1分間のハンデをつけたが

 

最初に鳴子をとらえてすぐに抜き去る

 

次は手嶋をロックオン

 

手嶋「来たかよ小野田たいしたもんだ」

 

手嶋「抜けるかよ!」

 

小野田「抜いてみせます」

 

と小野田はサクッと手嶋を抜いて

 

その先にいる今泉を抜いていく

 

今泉「くそう完全に油断したあのタイミングでくるとは」

 

小野田はみんなを抜いたら安心して山頂で雪にダイブする

 

手嶋「すげえ小野田やりやがった、俺を抜いた時のあの目」

 

間違いない復調しているな、いいぞ小野田!!

 

こりゃ早速報告だ金城さんに!!

 

 

>>>ここで金城と荒北の話に戻る

 

金城「そうして小野田はようやく暗闇を抜けた、オレもその時まで気づかなかった」

 

金城「小野田が何をモチベーションとして自転車に乗っているのか一度だけ小野田に聞いたことがある」

 

金城は来年もインターハイはある、来年もお前はあの舞台で勝ちたいか?

 

小野田「ほかの皆さんが勝ってくれて僕はそのサポートができればそれでいいです」

 

金城「オレはその時小野田がよくやる遠慮だと思っていたがそれは本心だった

 

奴は勝利など望んでいない序列でいえばかなり後ろの方だろう

 

全くあいつの意外性にはいつも驚かさせるよ

 

前を追いかけるために仲間とつながるためにただそんなシンプルな理由で

 

小野田は自転車に乗っている

 

最もわかりやすい理由じゃないかそして託され頼まれ精一杯走るその走りは

 

ロードレースの走り方そのものじゃないか」

 

 

>>>レースに戻る

 

残り600メートル切ったぞ

 

ハコガク真波が前をいく差がついている

 

やばいぞ山王

 

荒北「はっなるほどねだとしたらあるのかも知れないな小野田チャンにもインターハイの最後のゴールを戦う資格というのが!!」

 

山王再び加速するがやばい、ついた差が埋まらない差を埋めないと!!

 

このまま決まるのか残りもうすぐ500mで10mの差がついています

 

小野田「どぷする・・・どうする・・・どうする・・・」

 

ゴールまで残り500m前との差は変らない

 

窮地の仲坂道の目の前に飛び込んできたのは

 

巻島だった!!

 

533話終了

 

534話へ続く

 

弱虫ペダルを無料で読む方法

知らない人もいると思うですが「弱虫ペダル」の漫画2巻を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料で2巻読むことができます

 

U-NEXTは、ビデオオンデマンドサービスとして主に映画やドラマの動画を見れるサービスだと思っている方も多いと思いますが電子書籍にも力を入れており作品数も豊富にそろえています。

 

オススメする理由は、なんといっても31日間無料お試しトライアルがあって、初回申込みで600ポイントもらえます。

 

このポイントを利用して、『弱虫ペダル』コミックスの読みたい「お好きな巻」を無料で読めるんですね^^

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

>>>U-NEXTで『弱虫ペダル』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-マンガネタバレ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.