マンガネタバレ

弱虫ペダル 531話(最新話)ネタバレと感想「この一年の小野田」

投稿日:

弱虫ペダル 第531話「この一年の小野田」(2019年2月21日発売の週刊少年チャンピオン2019年12号掲載)のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事では弱虫ペダル最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年マガジン発売当日〜翌日に毎週更新しています。

※弱虫ペダル 531話「この一年の小野田」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

弱虫ペダル 531話ネタバレと感想

3日目ゴールまでのこり600mをきりました

 

金城「やつはインターハイ優勝と同時にほとんど同時に大切なものを失ったんだ」

 

金城「心から憧れていた先輩が突然目の前からいなくなった」

 

金城「少し語ろうか」

 

この1年間の小野田と俺が総北のキャプテンとして最後にした仕事のことを

 

昨年8月

 

金城「おう」

 

金城「今日も図書館か熱心だな巻島」

 

巻島「金城こそ」

 

俺は祝賀会の打ち合わせで呼び出されただけだ

 

巻島「ひざは大丈夫なのか?」

 

金城「だいぶよくなったよ」

 

巻島「今日も暑いっしょ」

 

そうだな

 

金城「そうだ巻島来週のサイクルタイムで取材があるんだが来週だ?」

 

巻島「前から話そうと思っていたんだ大事な話があるんだ金城」

 

巻島
「こんなおとこでこんなタイミングで話すことじゃないのは分かっている
ずっと言い損ねてたお前と田所にはmほんと助けてもらったし3年間マジで一緒にやってきたから
きつい練習の時には支えになったインターハイ優勝は最高の気分だった
先生方には話してあるんだ9月に向こうの授業レポートで代用してもらって
卒業資格もらえるようにしてもらったショ
9月からオレイギリスに行くショ退部届も出した
いうのが遅くなってすまないっしょ」

 

その時小野田は、鳴子と今泉の3人で練習している

 

しかもご機嫌で^^

 

インターハイ優勝で練習日1日を利用して皆さんと一緒に秋葉に行けたので浮かれている

 

はぁぁぁ楽しかったなぁあの時間

 

小野田「昔から夢だったんだよ僕」

 

小野田「友達みんなで秋葉に行くのがいつも僕一人だったから」

 

鳴子「せやな小野田君は小野田君や」

 

今泉「まっ小野田らしいな」

 

先輩たちまた秋葉に行ってくれるかな特に巻島さん?

 

練習を終えて小野田は部室に戻る

 

金城はさっき巻島に聞いた話を田所に話している

 

田所「なんでだ巻島がイギリスに?はぁ聞いてねぇぞ、ああ俺もだ」

 

金城「さっき廊下で聞いた」

 

巻島はそのあとに最後の峰が山に登ると言って小野田と峰が山を登ったそして部室に戻ると田所と金城がいた

 

小野田「お疲れ様です、どうしたんですか二人そろって」

 

ちょうど今巻島さんと走ってきたんです誘っていただいて、巻島さんはそのまま自宅に帰られるということで

 

やっぱりすごいですよね、巻島さんは速いしかっこいいし!!

 

あっかっこいいと怒られるのですが今日の背中は一段と何と言いますか訴えかけるようなとても神々しい背中でした

 

嬉しい言葉をかけていただきました

 

あっすいませんペラペラしゃべってしまって着替えてきます

 

どなたかお待ちだったのですか?

 

田所「お前だよ」

 

金城「小野田お前に話がある」

 

小野田「はーぼくなにかやらかしましたか?」

 

金城「お前のじゃない巻島の話だ」

 

小野田「え、何ですか巻島さん何かのレースにまた出るんですかそれ僕も一緒に出れますか?」

 

小野田「まだ僕は教えてほしいことがたくさんあるんです」

 

金城「小野田落ち着いて聞け」

 

小野田「えっ」

 

小野田「えっイギリスもうこないん・・・んですか?へっ部活にも学校にも・・・」

 

話を聞くとヘルメットを落とした小野田

 

それから小野田は見ているこっちが苦しくなるくらい気落ちして元気がなくなっていた

 

練習中無理をしてよく転んだ

 

時々中を眺めてぼうとすることが多くなった

 

小野田「だめだこんなんじゃダメだ僕は約束をしたんだ僕が総北を・・・」

 

強くするってなのに

 

金城「手嶋、もう俺はおまえに預けて部を引退した口出しできる立場にはないだがひとつだけキャプテンとしての仕事をど忘れていることに気がついた」

 

金城「明日一日小野田を借りれるか」

 

手嶋「ハイ」

 

金城と小野田二人で翌日練習に行く

 

小野田「あの金城さん今日はどちらに行かれるのでしょうか、手嶋さんからは金城さん直々の特別メニューだとお聞きしております」

 

金城「海を見に行こうと思ってな」

 

小野田「海ですかそれはまたハードな、へっ海ですか?」

 

しばらくすると海に着く金城と小野田

 

海で金城は小野田と話し始めた

 

金城「中学の頃オレにも心から憧れて尊敬した先輩がいたんだ」

 

531話終了

 

532話へ続く

 

弱虫ペダルを無料で読む方法

知らない人もいると思うですが「弱虫ペダル」の漫画2巻を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料で2巻読むことができます

 

U-NEXTは、ビデオオンデマンドサービスとして主に映画やドラマの動画を見れるサービスだと思っている方も多いと思いますが電子書籍にも力を入れており作品数も豊富にそろえています。

 

オススメする理由は、なんといっても31日間無料お試しトライアルがあって、初回申込みで600ポイントもらえます。

 

このポイントを利用して、『弱虫ペダル』コミックスの読みたい「お好きな巻」を無料で読めるんですね^^

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

>>>U-NEXTで『弱虫ペダル』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-マンガネタバレ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.