マンガネタバレ

宇宙兄弟 329話 ネタバレと感想【約束通り】

投稿日:

宇宙兄弟 第329話「約束通り」(2018年12月26日発売の週刊モーニング4・5号掲載)のネタバレや考察・感想をご紹介していきます!

 

なお、こちらの記事では宇宙兄弟最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年チャンピオン発売当日〜翌日に毎週更新しています。

 

※宇宙兄弟 第329話「約束通り」のネタバレを中心に紹介するのでまだ本編読んでいない方は読んでからチェックする事をおすすめしています。

 

宇宙兄弟 第329話 ネタバレと感想

若いころのシャロンとシャロンの旦那

 

新しい星を見つけてシャロンと名づけるという話の回想!

 

ムッタとヒビトが小さい時にシャロンの家でみた星の話

 

ちっちぇと小さな星だと日々とはいってしまう

 

 

若い時のシャロン「小さくて全然みえないでしょ、どんな星かな?」

 

小さい時のムッタ「俺が月に行って立てるよシャロン望遠鏡」

 

 

 

ムッタ「私たちが来なければここはただの暗闇だった」

ムッタ「私たちが来なければここは動かない景色だった」

ムッタ「シャロン月面天文台という、私たちがココに来た証を点灯します」

 

ムッタ「メインスイッチオン」

 

パアアアアアア

 

シャロン「素晴らしいわムッタ完璧。パラソルの明かりが並んで、その中にムッタの姿がある思い描いていたとり夢に見てた通りよ」

 

人工ロボ「終わったわ終わったさあ帰って一風呂浴びて晩御飯食べてスリーブするぞ」

 

ムッタ「シャロンはきっと喜んでくれるきっと喜ぶ」

 

ムッタ「約束を果たした気持ちって安堵感だけじゃないんだな」

 

ムッタ「ザワザワしたような、ワクワクしたような正体不明の感覚があった」

 

ココから先は、五月蝿さんやモリソン博士率いるシャロン月面天文台チームが観測を開始することになった」

 

天文台チーム「にゃあよくやったよムッタ君みんなすこぶる喜んでいるよ」

 

天文台チームはこれから例のやつに合わせてみるよといい望遠鏡を操作する

 

ムッタ「まじですかおお」

 

 

<日本>

 

どうもみなさん噂の茄子田ですと挨拶してムッタが宇宙飛行士の試験した時の話をしている

 

ムッタがスゴイなどといって持ち上げる持ち上げる!!

 

ジャクサ鶴見「それではいよいよ時間です、今この場での発表と同時にネット配信されるJAXAの最新ニュースをお披露目します」

 

 

<シャロンの自宅>

 

お手伝いさん「いよいよねシャーさん」

 

シャロン月面天文台が完成しましたとムッタが幼いころに俺が宇宙へ行って望遠鏡で見るよと言った時のポーズで報告したのだった。

 

 

ジャクサ鶴見「御覧の通り天文台が完成しました、そして昨夜天文台のエンジニアチームがさっそくこちらの観測をしてくれました」

 

 

月面天文台の代表人物であるシャロンさんの名前が付けられた小惑星シャロンです。

 

 

シャロン「ありがとうムッタ…ありがとう」

 

 

ムッタは宇宙でネットニュースをみている。

 

 

茄子田理事長のコメント

 

 

「みんなより心が良く泡立ちます」

 

 

ムッタ「あれ俺こんな事言ったっけ言ったようね言ったな」

 

 

ムッタ「そして正体不明だった心の正体もわかってしまった。

 

 

もはやワクワクを超えてブクブクなんです。

 

 

ムッタ「これだ感じていたのは心のブクブクだ」

 

 

誰かのために頑張る、誰かが喜ぶその喜びが広がって世界が変わる。

 

 

ここで329話おしまい

⇒ 330話に続く

まとめ

長かったなぁムッタが宇宙飛行士を目指した1つの夢がかなった

シャロンのために望遠鏡はできた

あとは兄弟で月にたつことができたらいいのだが^^

アドセンス

アドセンス

-マンガネタバレ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.