東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ 60話 ネタバレと感想@無料で読める「マイキーVS一虎」

更新日:

東京卍リベンジャーズ 7巻・第60話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※東京卍リベンジャーズ第6巻のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

東京卍リベンジャーズ 60話ネタバレと伏線考察

俺が壊してやるよ一虎といいマイキーは一虎に乗って殴り続ける

 

ドラケン「マイキー」

 

三ツ谷「やばいマイキーが一虎を殺しちまう」

 

もう誰もマイキーを止められない

 

タケミチは未来でドラケンの言葉を思い出す

 

未来のドラケン言葉「なんで俺は気づいてやれなかったんだろう、まだ15歳のガキが背負っていたでっかい十字架を」

 

もうこれは俺のいた未来に向かっている

あの日マイキーは一虎を殺した、マイキー君俺は俺は…

 

タケミチ「なんて無力なんだ」

 

少し前にさかのぼり半間が一虎に場地は裏切り者だと電話している

 

殺してしまえ、一虎!!

 

一虎「場地と言って場地を刺す」

 

一虎は昔を思い出している

何でなんでだよマイキー君のためにやったのに全部マイキーのせいだからマイキーを殺さないと

場地はそんな悲しいこと言うなといい一虎にこの先にどんな地獄が待っていても俺は最後まで一緒だから

いつもそうだ場地なんだかんだ言って一緒にいてくれた

 

一虎「俺は一番大事なものを壊してしまったんだ」

 

一虎「ごめんな場地俺もすぐにそこに逝くよ」

 

場地が立ち上がる

 

場地「マイキー」

 

千冬「場地…さん」

 

場地がマイキーと大声で叫ぶ

 

一虎を殴り続けるマイキーが止まる

 

場地「俺のために怒ってくれてありがとうな」

 

タケミチ「場地君」

 

千冬「動いちゃダメだ場地さん」

 

場地君生きている、でも

 

三ツ谷「場地、血が止まらない」

 

場地「オレは死なないよこんな傷じゃあ、俺は死なない」

 

ウソだ絶対に致命傷なはずだ

 

場地「気にするなよ一虎」

 

そういうと場地は自分でナイフを腹に突き刺す

 

場地「一虎お前には殺されねぇ」

 

60話終了

 

東京卍リベンジャーズ 61話 ネタバレと感想@無料で読める「場地の遺言」

 

東京卍リベンジャーズを無料で読む方法

知らない人もいると思うですが「東京卍リベンジャーズ」の漫画6巻を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料で6巻読むことができます

 

U-NEXTは、ビデオオンデマンドサービスとして主に映画やドラマの動画を見れるサービスだと思っている方も多いと思いますが電子書籍にも力を入れており作品数も豊富にそろえています。

 

オススメする理由は、なんといっても31日間無料お試しトライアルがあって、初回申込みで600ポイントもらえます。

 

このポイントを利用して、『東京卍リベンジャーズ』コミックスの読みたい「お好きな巻」を無料で読めるんですね^^

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

>>>U-NEXTで『東京卍リベンジャーズ』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-東京卍リベンジャーズ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.