東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ 50話 ネタバレと感想@無料で読める「決戦前の決起集会」

更新日:

東京卍リベンジャーズ 6巻・第50話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※東京卍リベンジャーズ第6巻のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

東京卍リベンジャーズ 50話ネタバレと伏線考察

 

 

バルハラと決戦前日

 

タケミチ「いよいよ明日だな」

 

千冬「その前にちょっと付き合えよタケミっち」

 

へっどこに?

 

千冬「急に呼び出してすいません」

 

 

場地君!!

 

場地「千冬まだ殴られたりないの?」

 

千冬「稀咲のシッポはつかめましたか?」

 

場地「あん」

 

千冬「東京卍會のためにスパイしているんですよね?俺なりに調べて稀咲がやばいやつだってことはわかりました、もうバルハラにいる必要ないですよね」

 

場地「はぁ、何言ってんだてめえは」

 

千冬「明日になったら、抗争が始まってしまう場地さんそうなったら本当に東京卍會の敵になってしまいますよ」

 

場地「千冬いつも口酸っぱくして教えてきただろ、仲間以外信用するなって」

 

場地「オレはバルハラだ明日東京卍會を潰す」

 

タケミチ「千冬、場地さんと二人で話していいか?」

 

場地「てめぇと話すことなんてないぞ」

 

タケミチ「俺には場地君が何をしたいのかわからないです、むしろそんなことはどうでもいいんです」

 

タケミチ「ただ、明日どうか無事に乗り切ってください、どうか死なないで…」

 

場地「はっ?」

 

タケミチ「マイキー君が悲しむから」

 

場地「あいつは敵だ明日は俺が殺す、マイキーにそう伝えろ」

 

 

<<タケミチとマイキーが公園で話す>>

マイキー「そっか、ガキの頃よくこのジャングルジムで場地と遊んだんだよな」

 

マイキー「喧嘩ばかりしていたけどすぐに仲直りできてさ」

 

マイキー「今度は本当に揉めちゃうんだな」

 

タケミチ「すいません連れ戻せなくて」

 

マイキー「お前は悪くないよ場地が引かないならしょうがないか、場地は東京卍會を裏切った」

 

マイキー「明日は決戦、東京卍會の連中は戦闘モードだ、もう腹はくくったよ」

 

マイキー君はもう東京卍會の総長として場地君とやるしかねぇんだ

 

 

<<その夜>>

これよりバルハラとの決戦の決起集会を始める

 

マイキー「よく集まってくれた!」

 

マイキー「明日俺たちはバルハラとぶつかる売られた喧嘩だ俺らに得るものはない、敵には場地もいる裏切り者は容赦しない、それが東京卍會のやり方だ」

 

千冬「タケミっち、もう止めらないな」

 

マイキー「俺、ガキになっていいか?俺は場地とは戦えない、それが俺が出した答えだ」

 

マイキー「みんな力を貸してくれ、明日俺らはバルハラぶっ潰して場地を東京卍會に連れ戻す」

 

 

マイキー君・・・

 

それが東京卍會の決戦だ

 

ワアアアアアアアアアアア

 

 

稀咲「これだ、俺が欲しかったのは・・・」

 

マイキー「ごめんケンケンオレ総長失格かな?」

 

ドラケン「この歓声が答えじゃないか?」

 

 

50話終了

 

東京卍リベンジャーズ 51話 ネタバレと感想@無料で読める「喧嘩のルール」

 

東京卍リベンジャーズを無料で読む方法

知らない人もいると思うですが「東京卍リベンジャーズ」の漫画6巻を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料で6巻読むことができます

 

U-NEXTは、ビデオオンデマンドサービスとして主に映画やドラマの動画を見れるサービスだと思っている方も多いと思いますが電子書籍にも力を入れており作品数も豊富にそろえています。

 

オススメする理由は、なんといっても31日間無料お試しトライアルがあって、初回申込みで600ポイントもらえます。

 

このポイントを利用して、『東京卍リベンジャーズ』コミックスの読みたい「お好きな巻」を無料で読めるんですね^^

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

>>>U-NEXTで『東京卍リベンジャーズ』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-東京卍リベンジャーズ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.