東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ 63話 ネタバレと感想@無料で読める「場地の思い」

更新日:

東京卍リベンジャーズ 8巻・第63話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※東京卍リベンジャーズ第8巻のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

東京卍リベンジャーズ 63話ネタバレと伏線考察

 

2年前6月

 

バイクで二人乗りするマイキーと場地

 

場地「マイキーみんな神社に集めた?」

 

マイキー「うん、それより新しい中学どう?」

 

場地「うーんヒマ気合入ったやついないし」

 

マイキー「お前らと同じ中学のままだったらヒマさせないよ」

 

マイキー「それよりいいなこのバイクこれSGX250Eだろ」

 

場地「おうぶっ壊れて捨てていたのを地道に直したんだ」

 

場地「俺の愛車が東京一だ」

そん時隣にドラケンがバイクに乗って現れる。俺のゼファーは日本いちだけど」

 

三ツ谷もやってきて「俺のインパルスは世界一だぞ」

 

一虎もやってきて俺のケッチは宇宙で一番

 

だとみんなでバイク自慢を言い合う^^

 

その時に言い争うメンバーをしり目にパーちん、おれのCBXが最強だよ世界とか宇宙とかわからないけどさ

 

くだらないこと言ってないで、武蔵神社まで競争な?

 

まてぇ、ずるいぞパー、テメェが正論いうんじゃねぇ

 

上等だコラ

ビリが罰ゲームなとバイクレースが始まる

 

はぁはぁと神社の階段を上る場地の背中にはマイキーがすやすや寝ている

 

場地「やっと着いた」

 

一虎「ハイ最下位」

 

三ツ谷「おっそ」

 

場地「しょうがないだろこいつずっと爆睡しているんだし」

 

マイキー「ん、着いた?」

 

ドラケン「マイキーみんなに話ってなんだよ」

 

マイキー「ブラックドラゴンっていう暴走族知っている?」

 

ドラケン「めちゃくちゃひどいって聞くよな、3コ上だっけ?」

 

マイキー「うん」

 

マイキー「なんで相談しないんだよ一虎、場地に聞いたよブラックドラゴンと一人でやりあっているんだろ?」

 

三ツ谷「一虎がブラックドラゴンと?」

 

パーちん「確か一虎の地元ってブラックドラゴンの縄張りか・・・」

 

ドラケン「なるほどね」

 

ドラケン「ブラックドラゴンとやりあう気かマイキー」

 

マイキー「そう、ブラックドラゴンはでかい暴走族だ、やるからには大義名分がほしい」

 

場地「俺に案がある」

 

場地「俺らで暴走族を創るんだ」

 

パーちん「え、チーム」

 

一虎「おれらで?」

 

ああ

 

ドラケン「へーおもしろそうじゃん」

 

場地「それぞれの役割も決めてある」

 

総長はマイキー
副総長は兄貴肌のドラケン
親衛隊は三ツ谷
旗もちはパーちん
特攻隊は場地と一虎

 

一虎「でもいいのかなそんな簡単に」

 

マイキー「チーム名ももう決めたし」

 

場地「え、決まったの?」

 

マイキー「東京万次郎會だ」

 

一同「だせぇ」

 

ドラケン「まぁ名前はともかくとして賛成だ」

 

三ツ谷「ああチームが6人で喧嘩する意味があるし名前はともかく」

 

パーちん「チームか、どきどきするな!名前はともかく」

 

マイキー「てめえら」

 

場地「これで決まりだな」

 

場地「俺らのすべてをお前に預けるマイキー」

 

マイキー「王、どんなチームにしたい?」

 

場地「うーんそうだな」

 

場地「一人一人がみんなのために命を張れる」

 

場地「そんなチームにしたい」

 

マイキー「うん」

 

記念にみんなでお守り買おうぜ

 

現在の戻る

 

マイキー「それがこの時のお守りだ」

 

マイキー「東京卍會を作ったのは俺じゃない場地だ誰かが傷ついたらみんなで守る」

 

マイキー「一人一人がみんなを守るいチームにしたいそうやってできたチームだったな」

 

タケミチ「場地君はずっと一人で戦っていたんですね」

 

その日の約束のために

 

マイキー「ごめんな場地」

 

63話終了

 

東京卍リベンジャーズ 64話 ネタバレと感想@無料で読める「一虎のケジメ」

 

東京卍リベンジャーズを無料で読む方法

知らない人もいると思うですが「東京卍リベンジャーズ」の漫画最新巻を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料で一冊読むことができます

 

U-NEXTは、ビデオオンデマンドサービスとして主に映画やドラマの動画を見れるサービスだと思っている方も多いと思いますが電子書籍にも力を入れており作品数も豊富にそろえています。

 

オススメする理由は、なんといっても31日間無料お試しトライアルがあって、初回申込みで600ポイントもらえます。

 

このポイントを利用して、『東京卍リベンジャーズ』コミックスの読みたい「お好きな巻」を無料で読めるんですね^^

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

>>>U-NEXTで『東京卍リベンジャーズ』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-東京卍リベンジャーズ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.