親愛なる僕へ殺意をこめて

親愛なる僕へ殺意をこめて 24話 ネタバレ考察と感想!画像掲載順

更新日:


親愛なる僕へ殺意をこめて 第24話(2018年11月05日発売の週刊ヤングマガジン49号掲載)のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事では親愛なる僕へ殺意をこめて最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊ヤングマガジン発売当日?翌日に毎週更新しています。

※親愛なる僕へ殺意をこめて 第24話のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ。

スポンサードリンク

親愛なる僕へ殺意をこめて 24話ネタバレと伏線考察


ジリリリリリと目覚めしてエイジは目が覚めた。

目が覚めたら自分の部屋にいた。

すぐにスマホを確認すると11月14日と前回のサイとの事件後に眠ってしまってそれから5日がたっている。

エイジ「テレビニュースをみていると女子大生の畑中葉子さんが拉致監禁した犯人であるサイが逮捕されている事件としてテレビで放送されている。」

今回の事件は連続殺人事件であるLL事件を模倣した事件とみられてなどと詳しく放送されている。

サイが殺人事件で逮捕されており、事件は解決に向かっているようだ。

テレビでは殺人事件だけではなく、サイ容疑者が所属する半グレグループのSKALLが大きく変わっている買春事件のことまで組織的な犯行であることが湧かっていると顧客に政界の有力者などがいたことはじめその証拠の写真が証拠になったと報道された。

 

 

エイジ「写真となってそういえば、あのSDカード」

エイジ「コートを探すのだが、コートの中にSDカードはなく。」

エイジ「まさかB一が…」

 

エイジ「お世話になった浦島家に電話を入れているが、これもエイジが十分に謝っているといい。」
エイジ「事件の事も警察から連絡があってエイジではなくてここでもB一が動いている事が分かる。」

エイジは、通っている大学に久しぶりに行くと友人の柏木とあって挨拶するが無視されてしまう。

 

 

エイジ「キョウカちゃんにあうのだが、いきなりキョウカちゃんがエイジにごめんなさいと謝ってくる。

エイジ「え、え、え、え、えなぜ?」

キョウカ「B一について調べたのだけどほとんどなにも分からないのということであやまっていた。」

キョウカ「B一と話ができたとという。」

キョウカ「どこかでB一の事をしっている気がしたと切り出して実際にエイジ君を演じていないB一は全くの別人であったときにぞっとする。」

キョウカ「事件について二重人格の事も知っていると話したらいきなり表情が変わってまるでスイッチが変わったかのように…」

B一「するとオレに干渉するな、俺もおまえに干渉しないといい、だんまりして去って言った」

 

B一は話をすることも拒否したのだった。

キョウカ「B一から引き出せた情報をエイジに話す。」
キョウカ「B一は、これ以上は何一つ教えてくれないの。」

エイジ「B一の気持ちは聞けたのと聞くが」

B一「一言だけ、もう俺にかかわるな」

キョウカ「B一についてわかったのはこれだけでほとんど進展はない。」

キョウカ「でも一つだけたしかになったのは、私が好きなのは、浦島エイジはB一ではないってこと」

キョウカ「私が好きなのはいつもは頼りないけど、いざという時は私を守ってくれる」

キョウカ「やさしいし私の子をちゃんとみている」

キョウカ「今目の前にいるエイジくんなんだよと告白するも」

エイジ「えっそれどういうことなの?」

キョウカ「告白したのにエイジは鈍感できずかないのでむくれる」

キョウカ「私答え出したつもりなんだけど…」

エイジ「えええええキョウカちゃんといきなり立とうとするとガンと傷口をぶつけてしまい」

いつものドジなエイジにキョウカは、あははははははと笑っている。

エイジ「正直にいうとキョウカちゃんはもう俺の事を選んでくれないと思っていたので肩すかしをくらったと思うが」

キョウカ「明るくエイジに接して2人は再度確認して付き合う事になった。」

キョウカ「今日久し振りにエイジ君の家に泊りにいってもいい?」

エイジ「もちろんといい2人はエイジのアパートへ向かう。」

しかし二人ともサイから受けた傷で手もつなぐことができないでいたのであった…

ここで24話終了

⇒25話へ続く

漫画 親愛なる僕へ殺意をこめてを無料で読む方法はご紹介

少年ヤングマガジンから発行されている親愛なる僕へ殺意をこめての単行本を一冊丸々と読む方法は

 

結論!!

 

VODサービス(ビデオオンデマンド)のU-NEXTの電子書籍・配信サービスを活用する。

 

U-NEXTの初回限定だけ利用できる31日間無料で使えるキャンペーンを開催。

 

キャンペーンでは、無料でもらえるポイントがあり

通常600ポイントなんですが

 

当ブログでは、400ポイントアップの1000ポイントもらえる特別なサイトを紹介しますね。

 

では、はじめに

 

1000ポイントのキャンペーンのサイトなんですが・・・

 

最初にクリックすると以下のようにNHKオンデマンドのページなっていますが・・・

 

 

スクロールしていくとサイト中段に無料トライアル特典のページがあります。

 

 

ここからもう少しスクロールしたところに申し込みボタンがあります。

 

キャンペーンに申し込みして無料で使える1000ポイントを使ってNHKオンデマンドが無料で見れるとありますが・・・

 

電子書籍・新作映画などのサービスに利用してもOKです♪

 

この1000ポイントを利用して、親愛なる僕へ殺意をこめての漫画を1冊まるごと無料で読めちゃうんですね^^

 

>初回1000ポイント特典はこちらからの登録のみ

 

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

親愛なる僕へ殺意をこめて 24話の感想

24話では、主にスカルグループ事件の事件後の経過報告みたいなはなしだった。

キョウカがB一にあったみたいだけど特に進展はなかった

それよりも私が気になったのは友人が無視した事。

ここがなにか問題になるのではないでしょうか?

これからB一の正体をさぐるキョウカとエイジの話になっていくのかな^^

週刊ヤングマガジン51号の掲載順をご紹介

51号はこのような掲載順になっていました。

不死身の特攻兵~生キトシ生ケル者タチヘ~
サタノファニ
アンダーニンジャ
ザ・ファブル
KING BOTTOM
ギャルと恐竜
SEVEN★STAR MEN SOUL
7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT
MFゴースト
アルキメデスの大戦
パラレルパラダイス
変な知識に詳しい彼女 高床式草子さん
夫のちんぽが入らない
ソウナンですか?
僕はどこから
彼岸島 48日後…
Sとの遭遇
ハンツー×トラッシュ
親愛なる僕へ殺意をこめて
アスペル・カノジョ出張版
カイジ
終わった漫画家

49号では漫画22作品になっています。

今週49号では19番目の順位になっています。

今回も下から4番目ですねなにかあたらしい章が今週から始まるのでここからあげていきたいですね。

まとめ

今回はサイがLL事件の模倣犯で畑中葉子を殺した事件と売春事件がスカルの犯行であったことが事件として取り扱われている。

それで、キョウカちゃんはB一とあった事を話してエイジに告白する。

もちろんエイジもキョウカが好きなので再度付き合う事にするのであった^^

キョウカちゃんとの絆が深まったことを再認識することができた。

ただね最後に記憶跳んでいたのは5日間なんだよね。

絶対になにかもっと起こしているはずなのだよ!

アドセンス

アドセンス

-親愛なる僕へ殺意をこめて

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.