親愛なる僕へ殺意をこめて

親愛なる僕へ殺意をこめて 30話 ネタバレと感想!画像掲載順

更新日:

週刊ヤングマガジンに掲載の親愛なる僕へ殺意をこめて 第30話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

 

※親愛なる僕へ殺意をこめて 30話のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

親愛なる僕へ殺意をこめて 30話ネタバレと感想

キョウカちゃんがメンタルクリニックに来た理由。それは彼女が患者だったから!!

 

エイジ「患者?キョウカちゃんが?」

 

エイジ「彼女はいったい何の病気でここに?」

 

受付のおばさん「すみません、そこまでは職務上お答えできません」

 

エイジの携帯「キョウカちゃんから用事が終わったよエイジ君今どこ?」

 

エイジ「あの変な事聞いてすみませんでした、なんか俺の勘違いだったみたいでまた出直してきます」

 

キョウカちゃんは裏でB一と結託してたわけじゃなかったのか、偶然患者としてあの病院に通っていたのを俺が早とちりして」

いやでも偶然にしてはなにか出来すぎているような

 

キョウカ「エイジくーん」

 

一体何が嘘で…

 

キョウカ「あーお腹すいたぁ」

 

何が真実なんだろう?

 

キョウカ「さあごはんに行こう」

 

2人はレストランに

 

エイジ「そもそもキョウカは何の病気であの病院に通っているんだろう、メンタルクリニックってことは精神的な病気だよな、本人に直接話を聞ければいいけどキョウカちゃんは病院からの電話を嘘でごまかした」

エイジ「そのことはキョウカちゃんにとって触れられたくない話ってことだよな」

エイジ「もしかしたら病気はキョウカちゃんの生い立ちと関係があるのかもしれない」

 

キョウカ「んーこのサンドイッチすごく美味しい、エイジ君はいあーん」

 

エイジ「この笑顔の裏には俺と似たようなつらい過去が」

 

キョウカ「どう?」

 

エイジ「うん美味しいよ」

 

キョウカ「でしょでしょ」

 

エイジ「知りたい」

 

エイジ「それがなんのかどうしても知りたいキョウカちゃんの過去が分かれば俺はきっと安心できる」

 

キョウカ「ごめんエイジ君ちょっとトイレに行ってくる」

 

その時カバンにキョウカちゃんの手帳が見えて

 

エイジ「いやバカそれはさすがにダメだろう」

 

とおもったがごめんキョウカちゃんと手帳を盗み見してしまう。

 

とくに変わった事は書いていないと思ったが

 

「9月3日 エルロイSホーム」

 

これって

 

何かの規則に気づくエイジ

 

人格が交代して今日で4日目今日寝たらB一に変わってしまうかもしれないどうする

 

その時キョウカがトイレから戻ってきて

 

たわいもない話をしてその日はおさらば

 

「11月18日金曜日」

 

ふあああと眠い目をこするエイジ

 

誰も知らないキョウカの過去その謎に迫る。

 

キョウカの手帳に書いてあった。

 

児童養護施設のエルロイSホームの前に立つエイジだった。

 

30話終了

 

31話へ続く

 

漫画 親愛なる僕へ殺意をこめてを無料で読む方法はご紹介

少年ヤングマガジンから発行されている親愛なる僕へ殺意をこめての単行本を一冊丸々と読む方法は

 

結論!!

 

VODサービス(ビデオオンデマンド)のU-NEXTの電子書籍・配信サービスを活用する。

 

U-NEXTの初回限定だけ利用できる31日間無料で使えるキャンペーンを開催。

 

キャンペーンでは、無料でもらえるポイントがあり

通常600ポイントなんですが

 

当ブログでは、400ポイントアップの1000ポイントもらえる特別なサイトを紹介しますね。

 

では、はじめに

 

1000ポイントのキャンペーンのサイトなんですが・・・

 

最初にクリックすると以下のようにNHKオンデマンドのページなっていますが・・・

 

 

スクロールしていくとサイト中段に無料トライアル特典のページがあります。

 

 

ここからもう少しスクロールしたところに申し込みボタンがあります。

 

キャンペーンに申し込みして無料で使える1000ポイントを使ってNHKオンデマンドが無料で見れるとありますが・・・

 

電子書籍・新作映画などのサービスに利用してもOKです♪

 

この1000ポイントを利用して、親愛なる僕へ殺意をこめての漫画を1冊まるごと無料で読めちゃうんですね^^

 

>初回1000ポイント特典はこちらからの登録のみ

 

※紹介している情報は2019年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

アドセンス

アドセンス

-親愛なる僕へ殺意をこめて

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.