サタノファニ

サタノファニ 88話 ネタバレと感想!画像あり「空中戦」

更新日:

週刊ヤングマガジンに掲載のサタノファニ 第88話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※サタノファニ 第88話「空中戦」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

サタノファニ 88話ネタバレと感想

やばいぜこりゃ

 

千歌の奴やられちまったのか??

 

組長「ふーふーよもやこの俺をここまで追いこむとは

 

たいした奴だよ気絶したふりをしてその手にはガラスの欠片を持っている」

 

そういうと千歌の手を踏み潰す組長

 

千歌は気絶したふりをした模様

 

千歌「ぐああっ」

 

組長「オレは前にお前は最悪だと言ったが

 

その勝利への執念と能力・・・

 

評価を付け替えねばなるまいな甘城千歌」

 

小夜子「待てカチュアどこに行く」

 

カチュア「決まっているんだろ逃げるんや」

 

小夜子「千歌を見捨てるのかお前は全員でかかれば奴だって」

 

瀬里達の銃でもあの男は殺すことはできなかった、私のナイフも

 

4階の高さから落としても受け身を取って生きている男をどうやって倒せるんだ

 

組長は千歌を捕まえて引きずっている

 

組長「決めたぞ貴様の処刑方法を

 

4階の高さから落としてやろう俺と同じように

 

貴様の次は小夜子でほかのメデューサどもも順に落とす

 

階段の下に全員落とせば亡くなった組員たちの弔いになるだろう」

 

 

そう話している組長をい後ろから刺す小夜子

 

しかし組長には全く効かない

 

 

組長「控えてオレお前はこの次だ」

 

組長は千歌を4階から落とそうとしている

 

 

千歌「よせ後悔するぞ」

 

組長「ふん、じゃあな」

 

手を離す組長

 

しかし千歌はワイヤーのような糸を隠し持っていた

 

そのワイヤー糸を首に巻き付ける

 

 

組長「貴様いつのまにこんなものを」

 

千歌「片目で見にくかったか?てめぇの死角から巻き付けてたんだよ

 

へっ後悔するって言っただろ地獄に付き合ってもらうぞ」

 

組長「寝めるなよメデューサ体重差がどれほどあると」

 

組長「やばいハムストロングに違和感が」

 

これまでにメデューサたちから攻撃を受けていて千歌と一緒に落ちてしまう

 

小夜子「千歌ああああああああ」

 

どないするんや千歌の奴は、組長には受け身がある

 

このままじゃ千歌の奴は無駄死にやで

 

組長「馬鹿め死ぬのは貴様一人だよ」

 

千歌「組長てめえには受け身は取らせない」

 

 

そういうと服でブレーキをかけて体制を入れ替える

 

千歌が上になり組長は足元から着地する体制になる

 

組長「これでは必殺受け身が取れない

 

経験はないが自衛隊のレンジャーが使い5点着地を試してみるか」

 

しかし落ち行く先にポールが立っている

 

組長はポールに落ちてしまいポールが組長の尻に食い込む

 

組長「ポールが尻の穴に挿入ってくる、耐えるのだ俺は負けん」

 

しかし千歌が足でまだガードしている組長の足を蹴り飛ばす

 

それでポールが尻の穴から組長のお腹まで貫通する

 

千歌の捨て身の落下による攻防戦は重力をも制した千歌の勝利

 

メデューサVS水野組の結末は???

 

88話終了

 

89話へ続く

 
 

サタノファニ 単行本無料で読む方法<

 

知らない人もいると思うですが「サタノファニ」の単行本を無料で読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて

完全無料でまるごと1冊読むことができる方法を紹介するよ。

 

「サタノファニ」の電子書籍は1冊648円です。

こちらで紹介する、U-NEXTなら登録時ポイントが通常600ポイントから1000ポイントなるお得なサイトを紹介します。

 

U-NEXTの初回400ポイント増量の1000ポイントの特典は、今だけ♪

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

初回1000ポイントの特典はこちら

↓ ↓ ↓

>>>U-NEXTで『サタノファニ』コミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『サタノファニ』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-サタノファニ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.