サタノファニ

サタノファニ 77話 ネタバレと感想!画像あり「レスラー神崎」

更新日:

週刊ヤングマガジンに掲載のサタノファニ 第77話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※サタノファニ 第77話「レスラー神崎」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

サタノファニ 77話ネタバレと感想

神崎「斧を持っておらあどうしたチョコマカ逃げまわすだけか殺人鬼!!」

 

千歌「なんて馬鹿力だ!!ゴリラかヤツは?」

 

小夜子「まずいぞ千歌リーチが違い過ぎるナイフ一本じゃ」

 

千歌「ナイフ一本?」

 

千歌「ちがうぞ小夜子全然ちがぜと袖から銃を取り出し神崎めがけて発砲」

 

千歌「さすがに一度やられてるからね、これくらいの用意はしているさ」

 

小夜子「やったのか千歌」

 

千歌「待て小夜子」

 

神崎「ククククク…クククククク」

 

神崎「きかねぇなぁ」

 

消化斧を盾にして急所はガードしている神崎

 

千歌「ちっでも2・3発はヒットしたはずだぞ」

 

神崎「私はレスラーだぜそんな豆鉄砲へでもねぇ」

 

千歌「小夜子聞け」

 

小夜子「そんなそれじゃあ千歌が?」

 

千歌「弾丸は撃ち尽くしちまったそれしかねえんだ」

 

千歌「こいつは私が仕留めるだから行け小夜子」

 

神崎「ククク鬼ケ原を逃がしたか泣かせる友情だな、いいぜ雑魚に興味はねえからな」

 

神崎「私は戦いが好きで好きでなぁリングじゃ飽き足りなくてジャンキーなんだよ命の獲り合いの」

 

神崎「てめーのしぶとさに期待しているぜがっかりさせるなよ千歌」

 

小夜子「ふうふうふうあそこまで辿り着けば」

 

神崎「くくくこのまま押しつぶしてやる」

 

ピイイイイイイイ

 

神崎「なんだこの笛の音は」

 

千歌「小夜子やれえええええ」

 

なんだあボートが傾いて

 

ギギギギギギ

 

神崎「まさか小夜子は逃げたんじゃなくて救命ボートのクレーンを外しに外へ」

 

千歌「神崎ぃぃ200キロの水タンクだくらえええええ」

 

神崎「舐めんなぁと水を砕く」

 

千歌「千歌は昔のスリングと呼ばれる昔の時代からある投石器」

 

ひもと小石受けには水タンクを固定していたベルトを利用し弾には368gのコルト25を使用して

 

神崎の脳天の一撃のもとに昏倒させた

 

地下の渾身の一撃が脳天に当たり倒れる神崎

 

神崎の持っていた斧を奪い取る千歌

 

ダビテは剣を持っていなかったため、ゴリアテの剣をうばってその首をはねたという

 

そう思って殺そうと近づくが

 

神崎が起きるはぁはぁはぁ

 

神崎「そんなんじゃよ私からスリーカウントなんて取れやしねーぜ」

 

千歌「不死身かこいつ!?」

 

小夜子「千歌あああああ」

 

<<その頃>>

 

組長「おい仁、こっちは客室エリアじゃねぇぞ」

 

組長「確かなのか五菱の責任者がいるってのは」

 

組長の息子「ええお父さん間違いありません、もすぐですよ」

 

組長の進む先きらびやかなピエロが怪しく待ち受けていた。

 

 

77話終了

 

78話へ続く

 
 

サタノファニ 単行本無料で読む方法<

 

知らない人もいると思うですが「サタノファニ」の単行本を無料で読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて

完全無料でまるごと1冊読むことができる方法を紹介するよ。

 

「サタノファニ」の電子書籍は1冊648円です。

こちらで紹介する、U-NEXTなら登録時ポイントが通常600ポイントから1000ポイントなるお得なサイトを紹介します。

 

U-NEXTの初回400ポイント増量の1000ポイントの特典は、今だけ♪

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

初回1000ポイントの特典はこちら

↓ ↓ ↓

>>>U-NEXTで『サタノファニ』コミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『サタノファニ』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-サタノファニ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.