アダルト・AV女優

桜井彩@女教師・顔射・痴漢・ソープ嬢の動画無料配信評価レビュー

投稿日:

出演を拒否し続ける可愛すぎると話題の桜井彩がついにAVに出演「女教師・顔射・痴漢・ソープ嬢」動画として評価の高い動画作品をピックアップしてみました。

 

当サイトで紹介する「桜井彩」の動画作品は、アダルト動画15,000本以上が見放題のU-NEXTからフル動画を高画質ですべて視聴できます。

 

“可愛すぎる!!”と話題のSOD女子社員 宣伝部 桜井彩 超高級ソープ嬢に挑戦!!


動画無料視聴はコチラ

桜井彩がSOD女子社員として初めて、人気企画“高級ソープ嬢”に挑戦!!講師の先生による懇切丁寧なレクチャー編から超濃厚密着サービス満載の実践編までたっぷり収録。くぐり椅子やマット、壺洗いに二輪車まで、目にする全てが未知のもの・・・主観でカメラに語りかけることに恥じらいつつも、満足して頂く為に全力でご接待いたします。

“可愛すぎる!!”と話題のSOD女子社員 宣伝部 桜井彩 痴漢対策研修


動画無料視聴はコチラ

一般企業の女子社員と同じく、SOD女子社員も痴漢の脅威にさらされています。そこで、社員を代表し桜井彩が痴漢対策講座を受講。何も知らせずに行ったガチドッキリ痴漢。撮影されてるとも知らず嫌がりながらも思わず感じてしまう桜井をお楽しみください。更に今回は痴漢撲滅の為、桜井を痴漢できるコーナーも特別収録。

【実話】高校の時の男友達が男の娘になってた上に…

"志望していた大学に合格し、念願の1人暮らしを始めた俺は、日々新しい発見を繰り返して、刺激的な毎日を送っていた。

高校の頃は男子校に行っていた事もあって彼女がいなかったが、親が多少イケメンに産んでくれたので、駅とか文化祭で告られたりはした事がある。

ただ、多少ビビりで、友達と遊ぶ事の方が楽しいと思っていた俺は、せっかくの告白を放置してしまった。

そして大学生活が始まり、いわゆる大学デビューを果たした。

大学でもバイト先でもとにかくモテた。

有頂天で初体験を済まし、半年ほどで経験人数が2桁を超えた。

ただ、今のところ特定の彼女は作らずに面白おかしく過ごしていた。

今日も、逆ナンがキッカケでセフレにした27歳のOLとセックスをして、まだ一緒にいたいと言う彼女の元からさっさと帰った俺は、自宅の近くで声を掛けられた。

「マサキ君、久しぶり!」

その声に振り返ると、肩くらいまでの黒髪に、ぱっちりとした二重の美少女がいた。

170cm弱くらいの、身長がそこそこ高いその美少女は、黒のニーハイに、フレアのミニスカート、白いブラウスに薄いピンクのカーディガンを羽織っていた。

足がすらりと長くて、とてもスタイルが良い。

胸だけは小さな感じだが、女子アナやモデルさんみたいだ。

だけど、こんなにも可愛い女の子に一切見覚えがない…。

「え?あ、はい…」

戸惑う俺に、連れの男が口を開いた。

「久しぶり!そう言えばお前も東京だったよな!」

慣れ慣れしく声をかけてきた男には見覚えがあった。

と言うか、高校の同級生のタカシだ。

「おぉう!久しぶり!何、家この近くなの?」

久しぶりの再会にテンションが上がる。

だけど、タカシとはそれほど仲が良かったわけではない。

だけど、故郷を離れたこんなところで同級生に会うのは嬉しいモノだった。

「そうそう、すぐそこ。ヒマ?ウチ来いよ!」

タカシもテンションが上がっているようだ。

「良いの?あ、でも、彼女と一緒だろ?悪いし…」

「彼女?あぁw気にするなよ。来い来い!」

「いいの、迷惑じゃない?」

彼女に声を掛ける。

彼女は、凄くニコニコしていて、その笑顔の可愛さにちょっとドキッとした。

正直な話タカシは結構ブサメンだ。

よくこんな美少女を捕まえられたモノだ。

「全然迷惑じゃないですよ。是非来て下さい」

そんな風に言ってくれた。

さっき、""マサキ君、久しぶり!""と言ったのは、タカシに言わされたのだろうが、そのドッキリはちょっと面白かったと思う。

そして、懐かしいを連発しながら、タカシの家に行く。

オートロックのマンションで、1LDKの結構広い部屋だった。

「マジ?こんなところに住んでるの?家賃高くね?」

驚いて聞くと、

「ん?あぁ、オヤジが投資用に元々持ってたんだよ。スゲぇありがたい」

あぁ、そう言えばタカシの家は金持ちだったな。

ゲームも全てのハードを持っていたし、羨ましいと思っていたのを思い出した。

そして、思い出話に花を咲かせながら、楽しく過ごしていた。

俺やタカシが楽しそうに話しているのをずっとニコニコと見ている彼女さんは、とても良い子なんだと思った。

そして、体育教師のゴリの話をする。

「ホント、あいつマジで脳筋だし、絶対ホモだったよなw」

タカシがそう言うと、

「そうそう、あいつ、絶対マコトとか狙ってただろw」

と、俺が答える。

マコトは、小柄で女の子みたいな顔立ちの同級生だ。

「マジでwなぁ、そうだったの?」

急にタカシが彼女さんに振る。

「そうそうwあいつ、よくお尻触ってきたw」

彼女さんが、そう言った…。

一瞬意味が分からなかったが、よく見ると面影がある…。

「えぇっーーーーっ!!!お、おま、マコト?マコトなの?」

俺は、超パニックになった。

「酷いよねw僕とは3年間一緒だったのにw」

マコトがニヤニヤしながら言う。

確かに、面影どころか同じ顔だ…。

メイクして、髪を伸ばすとこんなにも印象が変わるモノなのだろうか?

「マジ、気がつかなかった?wwww」

タカシが面白そうに言う。

「いや、分かんないって。こんなに可愛かったっけ?」

「可愛いってさw」

タカシがマコトに向かって言う。

マコトは、俯いて顔を真っ赤にしている。

「何で照れてんだよw」

「だってぇ…」

マコトは、女の子そのものの言い方をする…。

「ねぇ、いつも女の子なの?」

「うん…学校でもこの格好だし、バイトもそうだよ…」

まだ顔が赤いマコトが答える。

ヤバい…可愛いと思った…。

「バイトも?何やってんの?」

女装で出来るバイトってなんだろう?

「あぁ、えっと…。ネットでちょっとね…」

「ネットで?ふーん、凄いね…」

素直に感心した。

俺はネットとかは強い方ではない。

「なに、2人は付き合ってるの?」

俺が聞くと。

「まさか!マコトは男だぜ?友達だよww」

タカシが答える。

「へぇ…友達にあんな事させるんだ…」

マコトが、意味ありげに言う。

「バ、バカッ!色々買ってやってるだろ!?」

「なになに?何をやらせてんだよ?」

気になって聞いたら、タカシは顔を赤くしながら

「なんでもないって!」

と、必死で隠そうとする。

すると、マコトがタカシに近寄っていきなり股間を触り始めた。

マコトに股間を触られても、タカシは何も言わず抵抗もしない。

「いつもみたいにしてあげようか?」

マコトが、妙にエロい声で言う。

「…うん…」

タカシが小さな声で答える。

すると、慣れた感じでマコトがタカシのズボンを脱がしていく。

「え?な、何やってんの?」

俺が呆気に取られて止めようとするが、マコトは無視してパンツまで脱がせた。

すると、勃起しているが、可愛らしいサイズのチンポが出てきた…。

「可愛いw」

マコトは、一言呟くと、いきなりパクッと口に咥えた…。

目の前で始まったフェラに、言葉を失う。

散々女にはさせているが、人がフェラされるのを見るのは初めてだ。

ましてや、可愛いとは言え男のマコトがフェラをしている。

ちょっと気持ち悪いと思ったが、膝をついてフェラをするマコトのスカートの中が見えた。

ピンク色のショーツが可愛らしく、ちょっと勃起してしまった…。

男の下着姿で勃起する俺…何か複雑だ。

マコトはタカシのチンポを口で舐め回し、咥え、音を立てて吸っていく。

「あぁ、ヤバ、もう…。あぁ…。出るっ!」

その言葉に合わせて、手コキに切り替えるマコト。

そして、マコトの手の中で射精するタカシ…。

あんなに飛ぶんだ…。

初めて生で他人の射精を見て、驚いた…。

そして、

「いっぱい出たねw」

と、可愛らしく言いながら手を洗いに行くマコト。

床に溢れた精子を拭きながらタカシが口を開いた。

「悪い、変なところ見せて…」

「いや…気にすんなよ。ていうか、何で?」

「あぁ、あいつ、服とか結構金かかるみたいで、友達のよしみで買ってやったりしてたら、お礼とか言って…別にそんなのいいのに…」

イッておきながらカッコつけるタカシ…。

そこに帰ってきたマコトが

「マサキにもしてあげよっか?」

と可愛らしい顔で聞いてきた。

そのクリクリの大きな目で言われると、思わずお願いと言ってしまいそうだった。

「いや、いいよwてか、マコトは心は完全に女なの?」

「うん…そうだよ…」

「マジ?いつから?」

「うーん…高一の夏からかな?」

「うはっwマジかwあっ!まさか、ゴリにやられた目覚めたとか?」

「違うってwちょっとね…好きな人が出来て…」

「え?それって、俺も知ってるヤツ?同級生?」

「そうだよww」

「誰だよ?そいつの事、まだ好きなの?」

「うん!大好きだよ!」

良い笑顔だった。

ちょっと惚れてしまいそうだった…。

「そっか、まぁ、その、色々だしな…。頑張れよ!」

「うん!ありがとう…。頑張る!」

こんな感じで、久しぶりの再会を果たした…。

まさかクラスメイトが女になっていたとは、人生分からないものだと思った。

2人と連絡先を交換し、俺はタカシの部屋を出た。

しばらく歩いていると、走る足音と共に

「マサキーーっ!」

と叫ぶ、マコトの声がした。

振り返ると、マコトが走ってくる…。

マジで可愛いと思った。

「おぉ、どうした?」

「僕も帰るから、一緒に帰ろっかなぁって…」

「あぁ、そう…家はどっちなの?」

「こっちだよ」

俺の家の方を指さすマコト。

「マジ?俺もこっちだよ!一緒に帰ろうか」

「うん!」

そう言って、一緒に歩き始める。

何か妙に緊張する…。

女といる時とも友達といる時とも違う、不思議な感覚だ。

「ねぇ、マサキは彼女出来たの?」

「まだ出来てないな。お前は?かのじ…彼氏出来た?」

「出来てないよwだって、好きな人いるしw」

ニコニコと嬉しそうな感じで答えるマコト。

「あぁ、そっか…。あ、俺、ここだから…」

マンション前に着いてそう言うと、

「僕もここだよw」

マコトがニヤけながら言った。

「マジで!?ウソ、ホント?」

「ホントw302号室だよw」

「俺のすぐ上じゃん!」

「へへw」

マコトは特に驚いた感じもない。

「あれ?俺がいるの、知ってたとか?」

「うん?さぁ?」

意味ありげにウィンクするマコト。

「何だよ水くさいw声掛けろよ!」

「だって、毎日女の子と忙しいでしょ?」

「あ、あぁ、それは…そうだけど…何だよ見てたのかよ!?恥ずかしいわw」

「ゴメンwだって気持ち悪いとか言われたらショックだし、声掛けづらかったんだ…」

「言わねーよwどんなでも、友達は友達だろ?それに、お前くらい可愛いのを、キモいとか言うヤツいねーよw」

「ほ、ホント?嬉しいなぁ…」

パァッと、向日葵が咲いたみたいな良い笑顔だ。

「じゃあさ、僕の秘密見せてあげるっ!部屋来てよ!」

「何だよ秘密ってwじゃあ、飯でも食おうか?」

「うん、じゃあ作ってあげるね!」

「え?買ってかないの?料理まで出来るのかよ?」

「へへw好きな人のために特訓したからね!」

「マジ健気ww」

そう言いながら、マコトの部屋に上がる。

自分のすぐ上に同級生がいるなんて想像もしてなかった。

それにしても、凄い偶然だ…。

「あ、そうか、お前って、明大だっけ?」

「そうだよw実は、同じコマあるんだよw」

「マジかよ!?声かけろよ!代返頼むのに!」

「何だそりゃw」

何となく、嬉しい…。

姿は変わっても、友達は友達だ。

それにしても、俺も薄情だった。

マコトが同じ大学だって、確かに聞いていた記憶がある。

だけど、俺はコレから始まる東京での1人暮らしに、浮かれすぎていたのだと思う。"

女子アナに顔射!桜井彩


動画無料視聴はコチラ

すべて本物ザーメン!顔だけでヌケる美女アナ桜井彩に大量ぶっかけ!ザーメンが滴り卑猥すぎる汚顔になっても笑顔でニュースを読み上げる!左右から容赦なくチ○ポを擦りつけられ顔射、デカチンイラマ!立ちバックで突かれ射精したチ○ポをお掃除フェラ!男目線カメラで女子アナへの顔射をヴァーチャル体験!

THE巨乳女教師


動画無料視聴はコチラ

彩は高校に勤務する27歳の数学教師。そんなある日、男子生徒からホテルに呼び出されると、自分が教頭とラブホテルに入る瞬間の盗撮画像を見せられる。「ボクの言うことをきいてくれれば誰にも言わない」と提案され、カメラを取り出す生徒に危険を感じた彩はやんわりと断ろうとするが、強引にカラダを激しく愛撫されてしまう。心では不快に思いながらも「カメラで撮影される」という快楽に思わず声を漏らしてしまい、高校生離れした的確なテクニックで股間を責められると痙攣しながら愛液まみれになってしまうのだった。…シリーズ続編が10年以上ぶりに登場。終電を逃した女性に「タクシー代を支払うので家にいっていいですか?」という某番組のフリをし、声をかけ家まで行ってやっちゃおうという企画です。片付けきれていない素のお宅にはその人の人間ドラマがある。■報告レポート①渋谷にて全身ピンクなはなさんを発見!!(23歳)②成増在住。小田原の田舎の方出身らしいですよ。③お部屋も完全にピンキー。ピンク=スケベお嬢さんな気がしますね。ボーリング・スノボ・筋トレを愛す素敵女子。自宅ベンチプレスでいい筋肉育成中。これはエロスボディ期待。④筋トレ好きの美容好きとカラダへの探究心がMAX。ピアノやソロバンもこなす等多才。その背景には厳しい親御さんの陰が…。妹さんの前歯をパンチでかっ飛ばす等なかなかにワイルドなご家庭だったそうです…。⑤甘えたがり女子。このエロピンク服×Eカップ筋肉エロボディで迫られたらたまりませんね。飲むとすぐムラムラしてラブホに行っちゃうエロ天使様。『優しさがあればセックスだけもOK。』名セリフです。⑥セックス⇒ムラムラエッチ展開にはなさんも大興奮。Eカップ美巨乳が満点乳です。筋肉質美肌ボディでの騎乗位テクが素晴らし過ぎます。正常位でも騎乗位でも腰をグイグイと積極的なエロスです。『気絶するほど気持ちいい…。』と可愛らしさもグッド。おっぱいにかけようとしたら顔までいっぱい飛んでくラッキー顔射でフィニッシュ!⑦ピンク好きな元気っ娘=最高。という方程式ですね。美ボディ&エロテクがナイスでまいっちんぐ!以上

上記の作品の他にもU-NEXTで見られる【桜井彩】の動画は【33本】収録されています。

 

本作品の配信情報は【2019年5月3日時点】のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がありますので、現在の配信状況については公式サイトをご確認ください。

U-NEXTではアダルト動画見放題作品が15,000本以上しているVOD(動画配信サービス)です。

 

ただ作品数が多いだけではなくAVの大手動画配信サービスFANZAでも人気の女優の作品もU-NEXTアダルトでは配信します。

 

量だけではなく女優の質も兼ね揃えて充実したエロ動画サービスが楽しめます。

 

U-NEXTでは初回に無料トライアル期間が31日間もあります、期間内に無料で楽しめる15000本以上のAVが無料で見放題になります。

 

無料トライアル登録時にもらえる600ポイントを使えば無料見放題以外の新作エロ動画もお得に視聴することができちゃうよ。

U-NEXTアダルト動画無料 15,000本以上見放題をとことんレビューこちらはU-NEXTにて見放題できるアダルト動画専門の特集しています。 エロ・アダルトの内容がメインメニューになりますので、18歳未満の方は退席してください。 VODで唯一アダルトジャンルを装備したU-NEXT … 続きを読む

アドセンス

-アダルト・AV女優

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved.