アニメーション

【名探偵コナン】純黒の悪夢(ナイトメア)アニメ映画のあらすじ感想と動画配信サイト情報

投稿日:

コナンの天敵である黒の組織が主題になっている作品で、映画オリジナルではなくて本編にも出てくる作品で原作・青山剛昌に監督・静野孔文に脚本・櫻井武晴のアニメ映画のあらすじ感想、キャスト紹介とフル動画の配信情報をお伝えしていきます。

 

【名探偵コナン】純黒の悪夢(ナイトメア)のあらすじ

日本の警察である最高トップの公安の安室透さんが主軸になって黒の組織としてFBIの赤井秀一であるスバルとのボクシング線の話題になった作品になります。

 

安室と赤井秀一のバトルがあるのですが、それが本編ではなくてコナンたちが訪れた水族館で怪我して記憶喪失の女性との出会いから始まります。

 

コナンや灰原など少年探偵団がこの女性の記憶を戻すためにいろいろとお姉さんの記憶を取り戻そうといろいろと探検していくのですが、そこで実は記憶喪失のお姉さんが実はとんでもない運動神経をしていて実は黒の組織の一員で黒の組織NO2であるラムも出てきたりと初めて出る新しい組織の概要などが伺えるストーリーになります。

 

作品概要

【作品公開】 2016年

 

【監督・脚本・原作】 監督・静野孔文 脚本・櫻井武晴 原作・青山剛昌

 

【声優キャスト】 (江戸川コナン):高山みなみ(毛利蘭):山崎和佳奈(毛利小五郎):小山力也(工藤新一):山口勝平(阿笠博士):緒方賢一(灰原哀):林原めぐみ(吉田歩美):岩居由希子(小嶋元太/高木刑事):高木渉

 

キャスト紹介

 

江戸川コナン役・高山みなみさんのコメント

台本を読んだ時、とてもわかりやすく、きっちり収まっていると感じました。でも、台本が20作の中で一番厚くて……(笑)。これはかなりカット割りが細かくなっていて、テンポのいいものになるんだろうなという、そんな感じの印象を受けましたね。

 

 

毛利蘭役・山崎和佳奈さんのコメント

私も脚本を読んで、いい意味でわかりやすく、引き込まれていく1本の筋がありました。自分の役がどうなるというのは関係なく、1本の物語としてすごく面白いなと思って、最後まで一気に読破しました。

 

 

毛利小五郎役・小山力也さんのコメント

今回は女性がゲスト主役で参加しますが、彼女をめぐっての男性陣の熾烈な戦いがサスペンス溢れるものになっていて、とてもよかったです。小五郎も(女性ゲストを巡る争いに)参加したかったです!(笑)

名探偵コナン純黒の悪夢(ナイトメア)の感想

コナンの映画史上最高の作品として名高い作品に仕上がりましたねこれももちろん黒の組織シリーズだからではないでしょうか

 

 

映画では安室の公安時代の仲間との話などはじめ赤井秀一との確執でバトルシーンなどが話題になっていますが、作品自体はやっぱりコナンくんが中心となって記憶喪失のキュラソーという女性左右の瞳の色が違うなど果てしなくすごい体を能力をもっていて最終的jには記憶を取り戻すけど最後はなぜか子どもたちを守ってしまいます。

 

黒の組織NO2のラムが出てくるといいますが実際は最後にネームが出てくる程度なのはすこしがっかり。

 

また主題歌がB’z出会ったことはめちゃくちゃGoodでナイスな仕上がりでした。

 

 

ただもう一つ物足りないのは黒の組織のことがもう少し進んでも良かったのでは、と思いました。

 

【名探偵コナン】純黒の悪夢(ナイトメア)の口コミ情報Twitterの反応

名探偵コナンのフル動画配信サイト情報

【名探偵コナン】純黒の悪夢(ナイトメア)のフル動画は、U-NEXTで配信されています。

 

U-NEXTは月額1990円で動画を見放題できる作品9万本以上そろっていてドラマ・映画・アニメ・アダルトバラエティの作品が豊富ですレンタル作品5万本以上揃えて雑誌読み放題できる作品が50冊以上と豊富で電子書籍コミックスが34万冊以上を誇る本格的なVODなります。

 

【名探偵コナン】純黒の悪夢(ナイトメア)は見放題なので無料視聴することができます。

 

U-NEXTでは無料トライアル期間に600ポイントもらえますのでこのポイントを使って最新作のレンタル作品を楽しむことができますよ。

 

U-NEXT入会のメリットと特徴とは?【2019年評価レビュー最新版】

最新作品がどこよりも早く揃う、他VODにないU-NEXTの配信スタイル・動画見放題サービスVODが普及して、NEXTは他VODと違って攻める姿勢を見せている。

 

 

 

アドセンス

-アニメーション

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved.