最新刊 発売日

PとJK 最新刊【13巻】発売日と見所を紹介中です

投稿日:


PとJK 12巻は、2018年7月13日に発売されました。

最新刊(次巻)である13巻は、2018年12月13日(木)の発売予定です。

※発売予定日は、発売日の1ヶ月前頃に確定します。

出版社と掲載紙:講談社・別冊フレンド
作者:三次 マキ

pとjkはp(police)のこうたくんとjk(女子高校生)かこちゃんの恋愛物語です。

少女漫画ですがドラマ放送されたこともあって男子にも人気が一部出ている模様です^^♪

PとJKこれまでのあらすじについて

かこちゃんはこうたくんのことが大好きこうたくんもどんどんかこちゃんにひかれていく。

 

でも、かこちゃんは未成年しかも、こうたくんは警察官2人が一緒にいるためには結婚しかなかった。

 

結婚していても、両親が認めていても周りの目があるため堂々とはつきあえない二人。

 

そんな二人を取り巻く友人達、かこちゃんの親友の三門、三門はかこちゃんとこうたくんが結婚してるのを知っていてばれないように助けてくれる。

 

そんな三門が好きなのは幼なじみでいつもおちゃらけているジロー。

 

かこちゃんとこうたくんをとりまく友人達の恋物語もまた面白いです。

 

そして、pとjkの一番の見所がこうたくんの無意識での胸キュンとかこちゃんへの嫉妬です。

 

勤務中かこちゃんがやってきたとしても勤務中だから、周りにばれちゃいけないように

一般市民と同じように扱った後かこちゃんの後ろ姿をみるこうたくんが切なげで胸キュンしました。

 

あとは同級生男子への嫉妬もかわいかったです。

 

警察で犯人をおってるときのこうたくんと、家でかこちゃんにでれでれしているこうたくんのギャップがたまりません。

 

PとJK 今後の見所

女子高生と警察官という少女漫画っぽいけどなかなか知り合わない設定だが、物語の始まり方が特徴なのか最初から引き込まれてしまう。

 

まず、いつもまっすぐな想いを功太にぶつけていくカコが純粋でかわいい。

 

明るく元気いっぱいなだけでなく素直で優しいコで何事にも一生懸命なのだ。

 

「自分は警察官だから」とカコと一線を引こうとする功太は冷たくも見えるが、不意に見せる素になったときの笑顔にドキっとさせられる。

 

しかも何かと厄介ごとになぜか巻き込まれているカコが心配で心配で放ってはおけない心配性なところがちょっとかわいくておちゃめな感じがしますよね。

 

それからメルヘンチックで楽天的なお母さんやカコのことが大好きでしょうがないお父さんのキャラも魅力的で、カコファミリーと功太の攻防は微笑ましく、思わずクスッと笑ってしまう。

 

印象的だったのは結婚に反対していたお父さんがようやく功太との結婚を認めるシーンだ。

 

一人娘のカコの幸せを願うお父さんと誠実な態度で接して認めてもらおうとする功太との男同士のやりとりにはカコへの思いが溢れていて胸が熱くなる事街が梨のシーンなのだ。

 

カコはみんなに愛されているんだなと思う。功太のことが大好きだけどふいに触れられると固まってしまうピュアなカコとあまり態度には出さないけどカコを大切に想う功太。

 

ふたりの秘密の結婚生活でこの先どうなっていくのか子供はできるのかなど楽しみがつきない。

アドセンス

アドセンス

-最新刊 発売日

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.