ワンピース考察

黒ひげティーチを殺したのは海軍の意外な人物!?その海兵は誰?

投稿日:

みなさんこんにちは

 

今回は海賊「黒ひげとメイナード」の関係に関してのお話です。

 

歴史上で黒ひげとメイナードの因縁について考察します。

 

黒ひげのモデル

まずは海賊史に残る黒ひげのモデルになった海賊を見ていきます。

黒ひげのモデルとなったのはエドワードティーチという海賊です。

 

ワンピースの考察が好きな人なら誰でも知っているような海賊ですよね?

 

エドワードティーチもしくはエドワードサッチと呼ばれる人物で

 

これは白ひげのエドワードニューゲート白ひげか海賊団のサッチに名前が使われています。

 

2人とも黒ひげに殺された人物で悪魔の実「グラグラ・ヤミヤミの能力」をティーチに奪われているという点で共通しています。

 

関係あるかどうかはまだ分かりませんが黒ひげの乗っていた海賊船の名前は「クイーンズ・アンズ・リベンジ」と呼ばれており「アン女王の復讐」という意味です。

 

アンといえばポートガス・D・エースの名付けのさいに登場したことがありますよね?

ワンピースにとって非常に重要な伏線となりそうな名前です。

 

黒ひげの海賊船にその名前が付けられていることからも、今後アンが何らかの形で登場すると推測することができますね。

 

ちなみにロマンスドーンというワンピースの連載が始まる前に描かれた尾田先生の読み切り漫画で、ナミのようなキャラにアンという名前が付けられていました。

 

黒ひげのエピソードについて

ついでに歴史に残る黒ひげのエピソードを勉強してみましょう。

 

黒ひげは非常に残忍な海賊として恐れられ

 

悪魔の落とし子という異名を持っています。

 

なぜかというと戦いの時には、剣や銃を身体に仕込み

 

自慢の長いひげには硫黄を染み込ませた大麻を編み込んでそこに火を灯したと言い伝えがあります。

 

 

カリブの海賊王とも呼ばれ非常に多くの船から略奪を繰り返していました。

 

 

関係ありませんがあの有名な童話のピーターパーに登場するフック船長のモデルもこの黒ひげなんだそうです。

 

黒ひげの最後は

黒ひげのこのような略奪行為に対しやはり国家が放っておくわけもなく。

ロバートメイナード中尉が黒ひげの討伐に出向きます。

 

 

そして見事にこのひげを倒したのですが

 

メイナードは死んだ黒ひげの首をわざわざ切り落として体を海に投げ込んだそうです。

 

死んだ黒ひげに対して追撃を加えていることから、ワンピースに登場するメイナード中将に追撃という異名が当てられたのではないかと思います。

 

とはいえワンピースの漫画では、バルトロメオにあっさり倒されています。

 

もしかしてですが、黒ひげが誰かに破れたときに捉える海兵がメイナード中将なんてことがあるかも知れませんね。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

ワンピース カイドウ 強さ|ベガパンクに作られた最強生物(パシフィスタ)だった!?

 

アドセンス

アドセンス

-ワンピース考察

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.