マンガネタバレ

カイジ 308話 ネタバレ考察と感想!画像掲載順「窮鼠」

投稿日:

週刊ヤングマガジンに掲載のカイジ 第308話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※カイジ 308話「窮鼠」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

カイジ 308話ネタバレと感想

 

いやノックしてどうする仮にカイジがいたとしても出てくるのは

 

母親だカイジは奥に引っ込んでいる無論

 

その母親の反応や表情である程度推測はできる

 

中にいるカイジがいるかどうかをしかしそれはどこまでいっても推測の域を出ない

 

俺みたいな怪しい男が夜に尋ねてきたら特段何をしなくてもシャットアウト

 

くわばらくわばら関わりあいたくもない話も聞かないそんな拒絶もありうる

 

その拒絶とカイジが居るのがゆえのきょせつ

 

その判断がつかねぇここまで張り込みしていた練習の報告によると

 

カイジの母親は相当の天然らしい

 

見張りにはいった8日間

 

スーパーで袋詰めするのをなぜかかごのまま帰ったり

 

自転車で友人にあうと興奮して喚起して自転車から降りて一人で歩いて帰ったり

 

こういう人間は危ないこういう人間はちょっとパニ来ると極端な保身で自衛つまり特に話も聞かずに

オレの容姿だけで警察に通報しかねない」

 

それはまずいとそうなればその後の見張りが厳しくなる

 

だが慌てることはないカイジが部屋にいるとしたら袋のネズミ

 

圧倒的に主導権はこちらにある

 

だから今いるとしてもとらえるのは今でなくていい

 

そこは慌てなくていいでなくて今やるべきことはネズミを逃がさないこと」

 

そういうと遠藤は見張りを徹底して張り込みさせる

 

遠藤はベランダ側に回って配水管から降りて逃げないか

 

自分で張り込みしてカイジを団地に閉じ込める作戦を思いつき実行する

 

見張りにもしもお前らがみた謎のおばさんが下りてきたらパッシングで合図を送れ

 

それでお前らはそのおばあさんの進路を防ぐ

 

近くでみれば変装か本物のおばさんかわかるだろ

 

こうして遠藤を含む最強の布陣で見張りが開始

 

カイジの母親はベランダからそとを見ている

 

母親「とろとろ走って止まった車に疎い母さんでもわかるよあれはBMWだ」

 

母親「なんかこっちを見張っている感じだよ」

 

カイジ「BMW、間違いないBMといえば」

 

もうあの男しかいない幻じゃなかったんだ

 

母親「中に居るのは暴利貸しの店長みたいな中年の男だよ」

 

カイジはきてといい母親を風呂へ

 

そこで遠藤が俺を捕獲するためのリーダーだと告白する

 

そいつがこの団地に来てしかも張り込み役としてとどまるということは

 

完全にロックオン

 

俺が今この団地に実家にいるんじゃないかと

 

母親「カイジ」

 

カイジ「母親に屋上に出る階段から逃げるといって階段を確認するが階段はカイジの団地の反対側にしかついていなかった」

 

くううこの状況でのこのこと出て行ったら取っ捕まるのは必須!

 

自白の理

 

カイジ「となればもう奥の手であるあれで・・・」

 

母親「あれ?あれってなに?」

 

カイジ「事ここに至ったらもう籠城だ」

 

カイジの策と遠藤の策がぶつかり合う

 

308話終了

 

309話へ続く

 

カイジ 単行本無料で読む方法

「カイジ」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

初回登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでカイジのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『カイジ』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-マンガネタバレ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.