マンガネタバレ

カイジ 304話 ネタバレ考察と感想!画像掲載順「憑依」

投稿日:

カイジ 304話「憑依」(2018年12月22日発売の週刊ヤングマガジン4・5号掲載)のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事ではカイジ最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊ヤングマガジン発売当日〜翌日に毎週更新しています。

※カイジ 第304話「憑依」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

カイジ 304話ネタバレと伏線考察

カイジ「おふくろバカなんじゃないの?」

母親「許さな~い」

カイジ「いやいやたしかに」

 

カイジ「俺の名前をかたってオレオレ詐欺気持ちは分かるけど、ここは胸にしまってもらわないと盗聴されているんだから、」

カイジ「天然天然だと思っていたけどまさかこれほどとは・・・」

母親「カイジ!はい」

と受話器をむける

 

カイジ「いやいやいや出れるわけねえだろ俺がていうかもはやここにいちゃだめだ逃げないと」

 

カイジ「消えないとここから」

 

母親「カイジハイ・なんだよ面倒くくせえな」

 

母親?「はいはい替わります替わります、はいおいらカイジお前誰?」

カイジ「おいら?おいらなんて言わねーし」

母親憑依中?「誰だか知らねえ―けどおいらの母親をだまそうなんて許さないぞ」

 

カイジ「下手、俺の声色下手」

 

母親「わかるよそりゃあわかる世の中厳しいのは分かるでもだからってオレオレ詐欺していいわけねえだろ働けぇおいらも誘惑にうちかったんだぞ」

母親「競馬はメインレースとあとひとつだけ、パチンコの負けは5千円までってきめているんだ」

 

カイジ「ううなんだこの状況おふくろが帝愛と長話でしかも説教中」

 

母親「1年に1回くらい国に帰れ」

 

電話の相手「ううるせえ、死ねくそばばあ」

 

カイジ「毒づいてキレた」

 

これはどう考えたらいいのかわかんなぇ

 

帝愛の傍受班が

TVはついているけど今は無人人の気配がないのに、遠く風呂あたりで声

気配があるのを感じて探りの電話をかけてきた

 

カイジこれってつまり盗聴が察知されたんじゃないか?そう怪しんでの電話のはずだ

盗聴に気が付いているから盗聴器のない風呂で話している誰とひょっとしてそこにいるのは

カイジ?俺なんじゃないかとそう怪しんでの電話

 

カイジの母親が機転を利かせて息子のフリをするくらいが、それは狸の尻尾が見えている化けそこない。

 

しかし、電話の向こうの相手はおばはんの演技だと思ってカイジはいないと確信して電話を切ったのだ。

 

カイジ「超くだらないおばさんなんてそんなもん、そう考えるのが自然の道理で普通」

 

カイジ「おふくろだいどころの窓から見える道路に黒のセダンが停まっている」

カイジ「それ多分今の電話の連中と同じ仲間で寝ているかどうか見てくれ」

母親「カーテンの隙間からのぞくとセダンの中にいる2人は寝ている!!」

カイジ「おふくろ風呂場に来て」

 

カイジ「おふくろグー」

 

母親「だろ」

 

傍受班もボンクラぶりを発揮

 

カイジ確保という大魚を取り逃がす

 

ただ彼らは知らない知る由もない

 

304話はおしまい

⇒ 305話に続く

週刊ヤングマガジン4・5号の掲載順をご紹介

4・5号はこのような掲載順になっていました。

で、23作品になっています。

彼岸島 48日後…
MFゴースト
ギャルと恐竜
アルキメデスの大戦
マイホームヒーロー
ザ・ファブル
私の少年
ソウナンですか?
不死身の特攻兵~生キトシ生ケル者タチヘ~
変な知識に詳しい彼女 高床式草子さん
アンダーニンジャ
カイジ
1日外出録ハンチョウ
中間管理録トネガワ
親愛なる僕へ殺意をこめて
ハンツー×トラッシュ
SEVEN★STAR MEN SOUL
Sとの遭遇
KING BOTTOM
センゴク権兵衛
終わった漫画家
なんでここに先生が!?

今週4・5号では12番目の掲載順位になっています。

ヤングマガジンの代表作品にのし上がってきましたね^^

まとめ

カイジの母親がまさかのだまされたふりを演じて帝愛の傍受班が騙されてしまった

でもカイジそこからどうやって脱出するのかめちゃ気になる。

それになにがしたいんだ、そもそもこの母親切れ者なのかそれとも…

アドセンス

アドセンス

-マンガネタバレ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.