R18エロ漫画

ふたご姉妹と密着3P生活はじめました 1巻のネタバレと漫画の感想!【Pei】

更新日:


作者の【著:Pei】が出版社【Bevy】から出版された「ふたご姉妹と密着3P生活はじめました」の1巻のネタバレと感想を紹介します。

なお、こちらの記事では「ふたご姉妹と密着3P生活はじめました」に関する情報と少しの画バレを感想を含んでネタバレしているよ。。

ふたご姉妹と密着3P生活はじめましたのネタバレと感想

ebookjapanで無料で1巻丸ごと読めるキャンペーンしていたので読んでみた。

和兄ちゃん・和にぃあのね大きくなったら私たちのことお嫁さんにしてとかわいい双子の姉妹

うんいいよ絶対にだよと幼いころの夢をみていた和

和は、父親からの電話で起きると母さんが入院したという電話

心配してすぐに実家に帰ると

夢で見た幼馴染の鈴花と桃花が声をかけてくる。

久し振りとどうやら和は、大学?それとも就職で一人暮らしをしているようだ

母さんが入院してかえって来たことを告げると2人がしばらく家事をしてあげると言って家に入ってくる。

ご飯を作ってもらって食べると


いきなり桃花が食後のレザーと食べるといっておっぱいをぷるんとだしてどうぞ

お兄ちゃんこっちもと鈴花も形のいいおっぱいを出す

本当にいいのかと和は、鈴花のおっぱいをワシ掴みにして乳首をつまんだりする。

こっちもお願いと桃花

と顔の前におっぱいを出してちゅちゅうとおっぱいを吸っている。

これは我慢できないと

チンポが大きくなってきた。

すぐにチンポを出してこれが和にぃのチンポ

といって二人ですぐにチンポにかぶりつく。

2人でぺろぺろと舐めてビンビンのチンポ

ねえ和にぃ

昔約束したの覚えている

私たちずっとその気だからね

といって二人バックスタイルでマンコくぱあしてねえ~しよ

とセックスに誘ってくるのだが

どうする本当にしていいのか?と考えていると

女の子に恥欠かせないでよ。
といって桃花が和の指でマンコを触ってといい指でさわると桃花のマンコはびしょ濡れ

マンコに指をそのまま突っ込むとあんきゃ

やんやっ待ってこれ以上されるとイッチャウ

お願いイれて

といって桃花は和にのるが挿入する前に和はイッてしまった。

いっぱいでたね

あんもう、今度が私のマンコでちゃんとイってね。

その時にただいまと親父が帰ってくる。

鈴花と桃花は寝たふりしてなんとかやり過ごす。

鈴花は親父がいるのにばれないようにちんぽを出してじゅぽじゅぽとフェラチオを始める

夜遅いから二人ともちゃんと家に送るんだぞといい父さんは母親が入院している病院へ戻る。

さあ続きしようというがダメ今日は帰るんだと

家に2人を帰す和

翌朝桃花が家にやってきている。

朝ごはんを作ってまるで新婚気分で一緒に食材の買い物に行く。

そのときに懐かしい公園をみて久しぶりに公園のドームに入る。

外から見えないドームでいきなり桃花がエッチのスイッチが入る。
パイズリをしてチンポを挟んでいるのだがゆっくりとゆするのだけどめちゃ巨乳で

ああんすごく気持ちいい

これは、あ、あ、あ、あ

ででるよ桃花

もう我慢できない桃花の顔に

どっぴゅんこ

ご、ごめん

俺なんてことを

私も和兄ちゃんを気持ち良くすることが出きた。

公園でまさかのパイズリプレイとは…

その帰りを姉の鈴花に目撃されてしまう。

ふたご姉妹と密着3P生活はじめましたのあらすじ

「こんなにおち●ちん固くしてるんだったら...わたしたちとシよ…?」親の入院に伴って、数年ぶりに実家に帰省したオレを待っていたのは、幼なじみの双子姉妹、姉の鈴花と妹の桃花。「しばらくの間面倒見てあげるね」って言うから、家に呼んだら急に服を脱ぎだして「お願い…触って」ってどういうことだーーー!? とりあえずおっぱいをむにゅむにゅ揉んでみたら、真っ赤な顔してチ●コをじゅぽじゅぽナメてきて…「おにいちゃん…興奮してるんだ…」って…もうガマンならん!! お風呂場でも、公園でも、突いて突いて突きまくってやるー! こんなエッチなお世話してくれる双子と密着3Pとか…ご褒美に2人とも中出ししてやるぜー!!

ふたご姉妹と密着3P生活はじめましたまとめ

結構むちゃくちゃだけど小さな時にした約束を守っているという設定なのかな。

お母さんが倒れた事で帰省しているところを昔の約束とつなげてめちゃかわいい姉妹とエッチをしていく作品。

鈴花とは家でスマタで抜いて

桃花とは公園のドームの隠れて見えないハコの中で、パイズリしてもらってヌク。

とまあまだセックスはしていないのだけどね1巻では

あらすじではどうやらめちゃやりまくっているんですよね。

アドセンス

-R18エロ漫画

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved.