ハンツートラッシュ

ハンツートラッシュ 186話 ネタバレ考察と感想!画像掲載順「2連覇だ」

投稿日:

週刊ヤングマガジンに掲載のハンツートラッシュ 第186話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※ハンツートラッシュ 186話「2連覇だ」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

ハンツートラッシュ 186話ネタバレと感想

 

やったぜ県大会2連覇だ

 

男子部員が女子のいるプールに飛び込んでくる

 

さんざん大騒ぎしてもちろん大会スタッフに顧問の寺田先生含めて怒られる

 

ハマジ「そんなの全く気にならなくてとにかく先輩は最高だった」

 

中島「まあ俺たち3年にとってもいいしめくくりだった」

 

ハマジ「そうだ中島さんたちは今日で最後、そして荻原先輩も」

 

みんなこれで引退なんだ

 

あーあ引退のあいさつなんていらないよ

 

中島「おう、そんなことよりビール買って宴会な」

 

先生「あほかお前らは未成年だろ黙って並べクソガキども

 

プールで中島たちは文句ばかり言っていたけどそれは寂しさをごまかしているよ

うに見えた

女子の雨宮「練習はきつかったし喧嘩などもあったけどいい思い出ですみんなかけがえのない仲間です」

 

ハマジないちゃっている雨宮先輩も意外と熱いな

 

引退のあいさつといっても簡単なものだけど女子の頑張りは俺も知ってるわけでちょっとやばくなってきた

 

荻原「これまでの振りふりかえると水球部を通していろんな人と出会いがあり多くの学びがありました
つらいことがあってもこのチームだから乗り越えられたと思う
アタシはこれからももっともっと水球が上手くなりたい今まで本当にありがとう」

 

篠崎は先輩と言って荻原に抱き着く

 

先輩本当に引退しちゃうんだもうプールには来ないんだ

 

寺田先生「さてじゃあ男子だが」

 

お前らは省略でいいか、だいたい部には遊びにきているだけだったじゃねーか」

 

わははははホレとっとととあいさつしろ

 

 

>>>>翌日

3年生が部を引退してはじめての部活

 

このままきゃ部員がいなさ過ぎて練習にならないよな

 

新人が入ってねーから俺と篠崎だけだし

 

結局荻原先輩に告白するチャンスなかったな

 

うーん今日は三好先生と基礎練習やるしなねーか

とプールに練習に出るハマジ

 

するとそこに思いを寄せる荻原がいた

 

なんで先輩が・・・

 

 

ハマジ「まさか俺に会いにきたとか?」

 

なわけないよな

 

でもまて誰もいないプールサイドで二人きりこれは

 

告白のチャンス

 

ハマジ「先輩今日はどうしたんですか?」

 

荻原「ハマジ君、なんかさすがに誰もいなくなっちゃったわね」

 

ハマジ「はいそうなんですこのままでは」

 

荻原「なに」

 

ハマジ「いきなりですが先輩、実は大事な話が」

 

荻原「えう、うん」

 

ハマジが俺と付き合ってくださいと告白したのとかぶせて

 

中島がやってきて荻原じゃねーかッ寂しくてここにやってきたのか?

中島がハマジの告白を潰すwww

 

中島たちは暇なので遊びに来ていた

 

寺田先生「なんだよお前らたまには遊びに来いっていったけどこんなにすぐにきやがって」

 

寺田先生「荻原お前はスポーツ推薦のセレクションがあるから練習でろよ」

 

ハマジ「なんだそういうことだったのか・・・」

 

結局いつも通りの水球部だ

 

186話終了

 

187話へ続く

 

ハンツートラッシュ 単行本無料で読む方法

「ハンツートラッシュ」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

初回登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでハンツートラッシュのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ハンツートラッシュ』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ハンツートラッシュ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.