グラゼニ パリーグ編

グラゼニ パリーグ 33話 ネタバレと感想【もうひとつのFAの呪縛】

投稿日:

グラゼニパリーグ編 第33話「もうひとつのFAの呪縛」(2018年12月26日発売の週刊モーニング4・5号掲載)のネタバレや考察・感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事ではグラゼニパリーグ最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年チャンピオン発売当日〜翌日に毎週更新しています。

※グラゼニパリーグ編 第33話「もうひとつのFAの呪縛」のネタバレを中心に紹介するのでまだ本編読んでいない方は読んでからチェックする事をおすすめしています。

グラゼニパリーグ編 第33話 ネタバレと感想

<二軍監督と話すトクさん>

凡田「18イニングス自責点1
印西18イニングす自責点10

 

 

トク「凡田夏之介0の防御率が0.50に対して印西は5.00よくある話として一軍のバッターが不調で二軍に落ちて二軍のピッチャーに対して結果を出せなくて、そのまま一軍に戻ったとしても一軍のピッチャーは打てるという場合があります」

 

 

トク「これは二流のピッチャーは球が遅かったりあるいはコントロールが悪かったりタイミングが合わないんだが…一流の良いピッチャーはいい意味でまとまっているから合うってやつですがこれはピッチャーには絶対に当てはまらない」

 

 

トク「二軍で撃ち込まれているピッチャーは一軍に行ったらもっと打たれます」

 

二軍監督「うむ、くそみたいに打ち込まれるだろうな私もそんな光景が見えるよ」

 

二軍監督「凡打は、そろそろメドがたってきた、じゃあ印西はいつ一軍に戻す」

 

トク「一軍に戻すめどなんて今は到底考えられません」

 

監督「35歳一軍に戻すめどが立てられない、夏か」

 

監督「33歳と35歳、明暗が分かれちゃうかな?」

 

トク「いや夏之介に関しても」

 

監督「凡打がなにか?」

 

トク「まだパーフェクトに納得がいっているわけじゃありません、今すぐ一軍に戻すのは反対です」

 

監督「まあそれならいいもうちょっと様子を見るか」

 

<二軍のブルペン>

 

夏之介がブルペンで捕手を座らせて投げる

 

トク「確かにだいぶ良くなったが、何かが違う、何かが違うんだ?」

 

この間のファーム(二軍)の試合

 

戦略室でみるトクさん

 

 

担当者「凡打投手のボールですが一時よりはだいぶ回付したのですが、昨年の交流戦でうちに投げた時の回転数まではどうしても達してないんですよね」

 

 

トク「今一軍に戻ったら通用すると思うか?」

 

担当者「さあそっちは僕の専門外なのでなんとも、でもこのデータならいけそうな気はしますが…」

 

トク「いやもっと元に戻すよ言うよりはもっとパフォーマンスを上げて一軍に昇格させたい」

 

<二軍ブルペン>

 

トク「夏之介もう上がろう」

夏之介「はい」

 

<印西の嫁の実家>

ご飯を食べている

 

娘タカちゃん「ごちそうさま」

 

お母さん「もういいの?」

 

タカちゃん「いい」

 

印西は「娘がいつまでも二軍にいる自分のせいで悩んでいないか気になっていた」

 

嫁の父などから知った激励されてみんなにがんばれと背中を押される

 

タカちゃん「とうちゃん二軍の試合でまたうたれたと部屋でスマホでチェックしていた」

 

 

<戦略室>

1軍投手コーチ「おいおい凡打を何試合投げさすんや、もう無敵じゃやねーか?」

 

担当者「様々なデータをとって分析したんですがどの数値もんかなり良くなってきています」

 

1軍投手コーチ「なによりこの顔がいいFAの呪縛が解けた」

 

2軍監督「そうですね凡打は小心者でやっと気持ちの切り替えができていい意味で開き直れた」

 

1軍投手コーチ「じゃあ印西は?」

 

2軍監督「印西は私が二軍の投手コーチをしていた時からの付き合いですアイツの気持ちは一番わかっているつもりです」

 

<ブルペン>

 

夏之介心の声

恵のやつにいわれた凡打のボールは迫力がない、子供のあいつに何がわかると思ったが彼女にはなにか直感めいたものがあったのだろう
おれは技術的には間違えていないと思っていたが、きづかないことこはあったみたいだ

やはり技術を見直す必要があった

鉄至さんのビデオをみて俺のフォームにタメがなかったのを2段モーションの練習をして分かった

何でタメがなかったのか、それがきっとFAの呪縛
気がつかないうちに気持ちが前のめりになっていた

と投球練習をしていると

 

 

印西「夏之介、ストップ!!」

 

 

夏之介「どうしたんですか印西さん?」

 

 

印西「動くなよ、これなんじゃないかな、もうひとつのFAの呪縛」

 

ここで33話おしまい

⇒ 34話に続く

まとめ

いやあ最悪な終わり方ですが、漫画としては正解^^

だって知りたいことが合併だから2週間後にしかわからないというのは地獄だ♪

なんだろうか握りとかなのかな印西が止めた個所から想定して!?

謎だけが残るなぁ

アドセンス

アドセンス

-グラゼニ パリーグ編

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.