ザ・ファブル

ザファブル 3巻を無料で読む方法@漫画のネタバレと画像はコチラ

投稿日:

ザファブル3巻 漫画 無料
↓今すぐ無料で読みたい方はこちら↓

⇒今すぐ漫画を無料で読む!

記事の後半では、コミック3巻の「ネタバレや感想」をまとめて掲載しています。

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

FOD「毎月8の付く日に400ポイントをゲットできるため実質無料となる」

ザファブル 3巻を今すぐ無料で読む方法

ほとんどの方が知らない情報になりますが、VODサービスのFODでは電子雑誌にコミックスも配信されています。

FODでは、主に映画やドラマといった動画配信しているだけと思われがちですが、実は電子書籍コミックスも豊富に取り扱っています。

もちろん動画配信サービスの31日間無料がありますので、その際にもらえる無料期間中に最大1300ポイント使って、『ザファブル』の漫画を無料で読むことができます!

 

⇒ザファブルの単行本1冊無料で読む方法はコチラ

 

ザファブルのネタバレ 3巻の出来事はここで分かる!

ザファブルを無料登録で読めるけどちょっと抵抗がある方はこちらでネタバレ読んでみて下さいね。

20話 「青春ドラマ」

前の晩に高橋は洋子に遊ばれてマグロ住宅に泊まっていた。

朝から若頭の電話で呼び出されてすぐに事務所に向かう事にする。

そのこと組事務所では、クロちゃんが昨晩の佐藤明とレスラーとの殺し合いのことを親父に聞かれて若頭の意向で行われことを白状していた。

一方そのころ佐藤明は、ボスからLINEで昼ドラを見ろと入ってテレビをつけると…

大ファンのジャッカル富岡がでていて驚く明だった^^

21話 「新ジャッカル」

佐藤明は、ジャッカル出演のドラマにすっかりとはまってしまった。

それをみてジャッカル凄く頑張っているなぁといって、自分も新しいことはじめないとなぁとぼやく。

その時高橋からクロちゃんが橋の上から佐藤明がダイブした話をしている。

するとクロちゃんがなぜか同じように橋の上から飛び降りる。

もちろん無謀で、息ができない救急車呼んでくれとすぐに病院送りに…

その時に佐藤明は、妹の洋子にどうやって仕事を探すのか相談していた。

ジャッカルも新しい事にチャレンジしているしプロして俺もチャレンジしないといけないな^^

22話 「男の履歴書」

若頭がクロちゃんが入院している病院へ迎えに行く。

そこで、おいと考えている事は分かる佐藤明ファブルの影響なんだろ

辞めろああいうのは、脳みそぶっ飛んだ野郎がやる仕事だ忘れろと命令される。

そのころ佐藤明は、履歴書を書いている
もちろん本当の事は書けないので、適当に
誕生日は4月1日など趣味好きな事にジャッカル富岡って…

明日は生まれて初めての面接やカシラ~~~

と意気込んでいた^^

23話 「ミサキという女」

佐藤明は、古着屋の面接・工場のアルバイトことごと面接失敗でなかなか雇ってもらえない。

次の面接に向かう時にミサキに出会っていた。

ミサキは佐藤がいじめられていたことを覚えていた。

それで佐藤が仕事を探している事をききだして自分が働く職場配送業募集していますよといって佐藤明を自分の勤めるオクトパスへ

ミサキは明がイジメラれっこでかわいそうだといって社長に雇ってくれるようにお願いしている。

ミサキの必死の説得もあって無事に明は採用してもらう事になりました。

24話 「聞いとんのかコラ」

社長はボーナスもなしで時給が800円でもいいなら採用というが明はお金が目的じゃない。

経験が必要だからといってオクトパスで時給800円で働くことにする。

そのことクロちゃんと高橋は、裏DVDを作って代金引換詐欺を行っている。

その日の夜、佐藤明が若頭の海老原に電話をする。

一応報告しようと思ってといいミサキから仕事を紹介してもらって同じ職場で働くことになったと報告する。

若頭は何考えとんねん俺らみたいなもんはああゆう子に近づくなっていったよな!

聞いていただろというが、俺が仕事紹介してやるというが

明は、いやもう面接で採用貰ったからいいという。

ふ、明日から仕事か

なかなかいい気分だと伝説の殺し屋ファブル兄さんアルバイトにいざ

さて帰ってジャッカルの昼どら写した録画みようと家に帰る。

25話 「ロマンチック」

明は自宅に帰ると妹の洋子に仕事が決まった事を報告して昼どらをみている。

それにしてもこのドラマがゲスというか愛人や不倫などのドロドロ系のドラマなんです。

内容は微妙だが、ジャッカル富岡が出ているのでどうしても様子が気になってみてしまう明^^

翌朝、明はオクトパスに初出勤していた。

そのころ若頭の海老原は刑務所から15年ぶりに釈放された小島を迎えに来ていた。

26話 「出所祝い」

若頭は小島を連れて料亭で食事をしている。

その後に組事務所で組長と会うので移動しているとそこに佐藤明が自転車で走っている明と出会う。

明は若頭の車だと思ってみていると小島がめちゃ睨んでくるが明は眼をそらさない。

小島は明のことを生意気な奴だと思っていた。

明は事務所に戻ると、今日は1時間早く終わって歓迎会やろうと社長が飲みに誘ってくれた。

もちろん行く事にする佐藤

その時に組長と小島が話し合いをしていて、お前の場合はおつとめごくろうさんとはいえんというがまあでも
俺や若頭の気持ちやと300万を出所祝い金として小島にあげる。

ヤクザに戻って何したい?

いいお手本にはなれないと思うので恐ろしい警告者になれればいいと思います。

27話 「夜の歓迎会」

オクトパスの歓迎から開かれている。

そこで盗撮している貝沼からミサキをさりげなく守る明

それにしても明が枝豆の皮を食べたりスイカの皮を食べたりしていると聞くとびっくりする一同。

社長が子供のころどんな生活をしていたのかと尋ねられるが、山にナイフ一本だけで渡されて自力でかえって来いというのはなんどかある。

ミサキは、この話を聞いてかわいそうでとなぜか泣いてしまう。

その後も手羽先が出てきたら骨ごと食べるなどワイルドさをみせる明でした^^

28話 「ハングリーな男」

飲み会が終わって社長と明はもう一件

ミサキと貝沼は一緒に帰る事にするが、そこで荷物を持つふりをしてミサキの家の鍵をすりぬく。

そのとき明と社長はスナックで、2次会でカウンターで飲んでいる。

その時にスナックに真黒組の若い衆が飲みに来ている。

若い衆にクロちゃんがいた、クロちゃんは佐藤明がレスラーを瞬殺にするところをみていて恐れるどころか憧れてしまったっていた。

明にきづいてクロちゃんはうそやん

なんでこんな所にあのお方がいるんや

うおおおおおおおめっちゃお近づきになりたい

とりあえず挨拶だけでもいいのでしたいのだけど

どうしよ~~どうする

29話 「アングリ―な男」

挨拶はしないで自分の自己紹介を少し大きな声で話すことにしたクロちゃん^^

飲んでいる最中にクロちゃんと一緒にいたチンピラが大声を出したのでオクトパスの社長がうるさいのチンピラと言ったら

チンピラはそれを聞き逃さない、なんか言ったかオッサンというと

クロちゃんは堅気に迷惑かけたらアカンだとめちゃキレる。

そのころ、貝沼はミサキの家の鍵を盗んでミサキの自宅に侵入している。

それでむかしグラドルしていたことなど部屋を漁っいる。

スナックにもどると明と社長はそろそろ帰るわというと、代金は僕が払うので迷惑料ですといって代金を支払う事に

見送りながら、佐藤明先生

僕ですあの現場にいたクロちゃんでありますと思っているのだった。

30話 「山の中…」

家に帰ると明は少し昔の事を思い出していた。

そのときにオクトパスのミサキから電話があって家の鍵を無くしたと連絡が入る。

家近いからすぐ行くよといいミサキのアパートにいく。

5分で開けれる鍵だが自分が一般の人間じゃないとまずいので開けれないというと

家に泊まるかというが男の部屋にはさすがになぁと思ったけど妹いるんだよね妹さんの部屋に泊めさせてもらえる。

そのころ貝沼は、ミサキの過去をネットで探っていた。

すると着写時代のきわどい画像を見つけてまじかほぼAVじゃんと喜んでいた。

そのころミサキを連れて明は洋子の部屋を訪れていた。

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.