ザ・ファブル

ザ・ファブル 211話 ネタバレと感想!画像あり「渋すぎる男」

更新日:

週刊ヤングマガジンに掲載のザ・ファブル 第211話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※ザ・ファブル 第211話「渋すぎる男」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

ザ・ファブル 211話ネタバレと感想

えっへんここがどこかと申しますと

 

おっほん真黒組五代目が住まうマンションでございます

 

メイド服を着たままメイドに行った男を横にたえて山岡さんがまた海老原さんにお電話です

 

高橋とマンション出かけようとしている海老原に電話が入る

 

海老原「水野や?」

 

高橋「エレベーター呼んどきます」

 

海老原「お前今までなんで」

 

電話の相手は水野ではなく山岡

 

山岡「すまないまた俺だ、少し寝過ごしてしまってね~今になった」

 

海老原「山岡ぁあああ」

 

山岡「水野くんの携帯を使っているということは、分かっていると思うが一応報告しとくよ」

 

海老原「ちっ殺ったのか?」

 

山岡「死体だがどっかのショッピングモールの地下駐車場だ!シルバーのバンで

鍵はダッシュボードに入れとく、ナンバーは」

 

 

海老原「好き勝手やりやがってボケコラ腹の底から後悔させたるからなぁ」

 

山岡「海老原くんそういうありきたりな脅しには俺は飽きている、次はもっと気の利いた言葉を考えといてくれ」

 

そういうと山岡は電話を切る

 

海老原「くそっ」

 

 

 

ここでオクトパス会社に

朝からアザミは社長に尽くしている

そこにアキラとミサキが出勤してくる

 

 

海老原が水野の死んでいるバンを見つけているシーンに

 

海老原「死んでいると水野をみて死んでいる」

 

そういうと水野を叩いてしまう海老原

 

もちろん理由はコスプレして死んでいるからwww

 

高橋「砂川さんから続けて水野さんも何があるんですか?どうなっているんですか??

どっちかの組と抗争でもしているんですか親父、もし抗争だったら俺も」

 

海老原「高橋お前はまだ知らんほうがいい、どっちにしろ近いうちに

話さないといかんがまだやとりあえず今日は集金あったろ目先の仕事をこなしてこい

行けここはもういいから、ほら行け口はつぐんで目だけは開いていろ」

 

 

というところにマツ・クロ・スズムシの3人がやってくる

 

海老原は水野が殺されたことをマツたちに報告する

 

海老原「胸に一発争った感じでもない」

 

マツ「砂川さんの遺体は?」

 

海老原「あの隅や、こっちで処理するつもりだったが二体となるとお前のほうが手際がいい」

 

マツ「それはいいとして、じゃあ二郎探しも一日分猶予をもらうよ明日から一週間で・・・」

 

海老原「これも込で一週間じゃ、もともと一週間もらえただけでもありがたいと思え

 

俺の心境じゃお前もズタ袋に入れて埋めたいくらいなんやぞ」

 

マツ「わかったよ」

 

クロちゃん「スズムシお前よく山岡から生きのびれたな」

 

スズムシ「すいませんトイレに・・・」

 

クロちゃん「あーあいつ山岡ってキーワードで下痢になるみたいで」

 

 

 

 

オクトパスでは

 

アザミが社長の似顔絵を書いている

 

アキラとは違って絵は渋い

 

社長「なるほどじゃあ次は女を描いたらどうなるミサキを描いてみろ」

 

アザミ「ミサキさんですかー」

 

アザミがミサキを描くがなんというか

 

社長はツボに入っている

 

社長「アキラと似たところがあるからもしかしたらと思ったけど」

 

ワイルドなミサキができて失笑する

 

その時アキラの携帯に海老原からショートメールが

 

水野氏

 

怪人の蛮行を知らせるメールを着信するのであった

 

211話終了

 

 

ザ・ファブル 212話 ネタバレと感想!画像あり「思い出す女」

 

ザ・ファブル 単行本無料で読む方法

「ザ・ファブル」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

初回登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでザ・ファブルのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ザ・ファブル』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.