ザ・ファブル

ザファブル 201話 ネタバレと感想!画像あり「眠る女」

投稿日:

週刊ヤングマガジンに掲載のザファブル 第201話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※ザファブル 第201話「眠る女」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

ザファブル 201話ネタバレと感想

まるでトランプをするかのように人の命でゲームをする男・山岡!!

 

ユーカリ「山岡さんが壁に貼っていた写真だ」

 

ヨウコ「アタシの写真もいつのまに・・・」

 

アザミ「死のリストだよ」

 

アザミ「だれがいつ死ねば面白いかを考える山岡の趣味だ」

 

アザミ「そいつはオクトパスの」

 

ヨウコ「えーアキラとミサキちゃんの働いている会社の社長ね」

 

ヨウコ「ミサキちゃんも含めて一般人を巻き込んでいる許せない」

 

ヨウコ「アザミアンタは、知っていると思うけど私とアキラは一年間一般人として静かに暮らす命令を受けている」

 

アザミ「あー聞いている」

 

ヨウコ「じゃあ組織としての命令系統はどうなっているよ」

 

アザミ「それを言うならお前も自分から山岡に絡んだろ」

 

ヨウコ「アタシは山岡に両親を殺されているの」

 

ヨウコ「山岡のやり方と一緒にしないでくれる」

 

ユーカリ「アザミ俺は俺でショックなんだぜぇ」

 

ユーカリ「俺に内緒で帰国を遅らせるふりして山岡さんに隠れてボスと会っていたなんて・・・」

 

アザミ「誰にも言うな、がボスの命令だ」

 

ヨウコ「マグロ組の浜田組長を暗殺した件はどうなの?山岡がかかわった証拠があるの?」

 

マツ「俺が知っている!山岡の命令でフリーの殺し屋を雇った詳しい暗殺方法はわからないが毒殺なのは間違いない」

 

ユーカリ「その情報ならオレもあるぜ毒のレシピもここに」

 

マツ「首謀者も知っている」

 

ヨウコ「砂川ね」

 

場面変わってアキラとミサキ

 

ミサキ「佐藤君って殺し屋なの?」

 

ミサキ「映画でしか知らないから実感がなくて・・・」

 

アキラ「ごめん巻き込んでしまって」

 

ミサキ「佐藤君の正体を知ってしまったら私を殺すの?」

 

アキラ「そんなことはしない」

 

ミサキ「うそよ、だってそういう組織の一員なんでしょ」

 

ミサキ「佐藤君がいない間にあっちでみんなが話をしているのが聞こえたの」

 

ミサキ「佐藤君はプロ中のプロの殺し屋だって」

 

アキラ「そう俺はプロとして巻き込んでしまったミサキちゃんを守る義務がある」

 

アキラ「政治的な話はあとだ」

 

ここでふたたびアザミ側

 

アザミ「山岡を捕まえる策を練りながらも、その山岡から身を守る方法を考えないといけない」

 

アザミ「そこで佐藤と考えたんだが単独行動はしばらくやめた方がいい」

 

アザミ「極力ペアを組んで、互いのみを守りながら情報交換できる体制を作る」

 

ミサキは佐藤が守る

 

ヨウコ「田高田社長はあたしが」

 

アザミ「落ち着けヨウコ、この人は俺が守る」

 

アザミ「現状をちゃんと見ろ、お前は山岡に引き金を引けなかったそれをけなすわけではないが」

 

アザミ「一瞬でもためらいがあると山岡は見逃さない社長を守りたいなら俺に任せろ」

 

マツ「オレもそのほうがいいと思う、それに俺たちが言えた義理じゃないが誰も殺さずに来たのならその方がいい」

 

ユーカリ「最初の一人目が一番きつ正常ならな」

 

アザミ「ユーカリはヨウコと組め」

 

ヨウコ「もしかしてあたしの家?」

 

アザミ「少しの間だ」

 

アザミ「マツさんアンタどうするペアどうこうより娘が心配だろ?」

 

マツ「まあ、でもいきなり山岡は娘をどうこう狙うだろうか?」

 

アザミ「それはまずないと思うが、山岡が興味があるのはこっちだからな」

 

マツ「娘の方はこっちで手を打つよ」

 

マツ「こいつこそどうする?」

 

アザミ「あースズムシはマグロ組に引き渡す佐藤の案だ」

 

ユーカリ「殺した方がいいんじゃないか?そんなヤツ世の中のためだろ?」

 

アザミ「いいやマグロ組に渡す佐藤の案だ誰も死なせない」

 

ヨウコ「マグロ組が引き受けるのかな?」

 

アザミ「引き受けるさ、早朝にさっそく組長の海老原にあう、浜田組組長暗殺のネタと引き換えに条件としてスズムシを預かってもらう」

 

マツ「砂川がまずは処分される、場合によっては幹部の水野も」

 

アザミ「まず山岡についてるも者を減らす」

 

ユーカリ「山岡さんを敵に回すのか?あの人を見ていたら何となくこういう日は来るとは思ってたんだよな」

 

アザミ「あの人は自由にふるまいすぎた、ボスが・・・」

 

ユーカリ「何?」

 

アザミ「とにかく油断するな退屈が嫌でじっとできない人だ傷がいえる前に必ず動き出す」

 

ミサキは佐藤に寄りかかって安心して寝むってしまったzzz

 

201話終了

 

202話へ続く

ザファブル 単行本無料で読む方法

「ザファブル」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

紹介登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでザファブルのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ザファブル』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.