ザ・ファブル

ザファブル 200話 (最新話)ネタバレと感想!画像あり「沈む男」

投稿日:

週刊ヤングマガジンに掲載のザファブル 第200話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※ザファブル 第200話「沈む男」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

ザファブル 200話ネタバレと感想

怒涛のカーチェイスの末に岸壁から海へ

 

Zごと転落する怪人の恐れを知らぬ最後の抵抗

 

落ちるZから銃を向けるが発砲はなし

 

そのまま海に沈んでいく山岡とZ

 

アザミとアキラが車から降りて山岡の車が沈むのを確認している

 

アザミ「気をつけろ山岡の銃はもう一発弾が残っている」

 

アキラ「見張りをといい銃を山岡が浮き上がるのに合わせて向ける」

 

アザミ「そのおもちゃは何発残っている?」

 

アキラ「3発」

 

始末したいがなかなか浮かんでこない山岡

 

アザミ「車だ」

 

アキラ「行こう」

 

アザミ「まずいな」

 

アキラ「あー」

 

そう言ってアキラとアザミは倉庫に引き上げた

 

ヨウコ「山岡は?」

 

ユーカリ「いったいどうなっているんだコレ」

 

アキラ「山岡を動けなくして拘束したかったが逃げられた」

 

アザミ「車ごと海にダイブだ」

 

ユーカリ「これはボスの命令なのか?」

 

アザミ「そうだ、だからお前だけ先に帰国させた今から事情を話す」

 

アキラ「ヨウコ~ミサキちゃんは?」

 

ヨウコ「中よ私は何も話してないわ」

 

アキラ「話はアザミに聞いてくれ俺はミサキちゃんと話す」

 

ヨウコ「えー」

 

アザミ「マツさん俺はアンタに戻ってくるなといったのに」

 

マツ「あー後悔しているよ」

 

マツ「でもここで一人になってヨウコを見捨てたら自分を恥じていたよ」

 

マツ「俺にだって娘がいる、これ以上負い目を背負いたくない」

 

アザミ「スズムシはどうした?」

 

マツ「不眠もあるし精神がかなり不安定、少しだけ飲ませたら寝たよ」

 

アキラ「ミサキちゃん」

 

返事をしないミサキ

 

アザミ「アキラとも車の中で話しあった、山岡が暴走している」

 

アザミ「マグロ組の組長の暗殺にも関わっているようだしさらの波乱を起こす気だ」

 

ユーカリ「えっ」

 

ユーカリ「ただの肝硬変じゃなかったのか?」

 

その時ユーカリは、次郎から届いたキノコとカビのレポートを思い出していた

 

アザミ「みんな自分の情報を出せ」

 

アザミ「山岡の性格はよく知っている」

 

アザミ「もとは殺し屋の殺し屋だった男だ。俺とユーカリを含めこの全員がターゲットになっているはずだ」

 

怒りは恐怖の裏がえしらしいが、奴には恐怖がないらしい

 

楽しみながら俺たちを狙ってくる

 

そのころ落ちた山岡が海から手が上がってきた・・・

 

アキラはミサキと対話しようとするがミサキはアキラを見るが会話しようとしないでいる

 

200話終了

 

201話へ続く

 

ザファブル 単行本無料で読む方法

「ザファブル」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

紹介登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでザファブルのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ザファブル』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.