ザ・ファブル

ザ・ファブル 170話 ネタバレと感想!画像あり「玉突きの男」

更新日:

週刊ヤングマガジンに掲載のザ・ファブル 第170話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※ザ・ファブル 第170話「玉突きの男」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

ザ・ファブル 170話ネタバレと感想

 

暗闇の中?

水野「ホラ立て、手えもてホラ、そのまま真っ直ぐビビるな外に出るぞ、ちょっと段あるぞほら右足ホラ外やそのまま立って」

 

 

水野「ガムテープ外すから、ぐるぐる巻きやがって」

 

組員「あの、水野さんこれ・・・」

 

水野「何も言うな何もなかったんや」

 

水野「見えなくても耳は聞こえていた?いーやお前は何も聞いていないし見ていない、そうやでな?」

 

組員「あ、はい」

 

水野「言葉一つ間違えただけで俺たちは死んでいたかもしれん。見ざる言わざる聞かざるや」

 

組員「ハイ…」

 

よし車は、あっはいあっちに…

 

 

水野たちが去っていくとマツの携帯に連絡が

 

 

マツ「もしもしこっちも確認しました、倉庫の前につけます、シャッターをはい」

 

 

マツが倉庫に入る

 

 

ユーカリ「死体はココ」

 

 

マツ「二人も」

 

 

山岡「好きで殺したんじゃない、そういう状況だったんだなぁユーカリ」

 

 

ユーカリ「ああ」

 

 

山岡「どうあれしばらくはココが俺たちのアジトになった、ビリヤード台にソファと酒もある」

 

 

ユーカリ「それに車も、アレは俺がもらう」

 

 

山岡「水野君がこっちについてくれて、あと一週間もしたら砂川は若頭だ」

 

 

山岡「その間にもう一人の部下も中国から帰ってくる、そうなれば次のステップだ」

 

 

山岡「あーマツ!砂川が若頭に無事に昇格したら、お前のゴールにしてやってもいい」

 

 

山岡「抜けていいってことだよ、引退して娘と平和にくらしな」

 

 

マツ「あ、ああ」

 

 

山岡「とりあえず死体を処分してくれ、あと空き瓶やらゴミも頼む」

 

<オクトパス>

 

ミサキ「ほら佐藤君こんな感じ」

アキラ「なるほどこれで完成か」

 

ミサキ「今回がデータ送信したら終わり、このボタンで送信するから佐藤君押してみる?」

 

アキラ「いいのか?」

 

ポチ

ミサキ「はい一仕事完了」

 

 

社長「んーこの二人時期にバレンタインやし、付き合えばいいのにもう付き合っちゃえよ、佐藤が相変わらずよくわからんが」

 

社長「ミサキは佐藤と話している時は実に楽しそうや、素を出せているというかいい笑顔になる」

 

社長「あと一押しあともう少しなにかきっかけを作ってやれば」

 

 

ミサキ「社長イラストの送信終わりました、あとは先方からのメール待ちです」

 

社長「あーそうかお疲れさん、バレンタインのチラシも済んだし今晩久しぶりにぶらっと飲みに行くか?」

 

 

アキラ「はい僕は大丈夫です」

 

ミサキ「えーあたし今晩バイトですよ」

 

社長「ふふふ知ってるよミサキー」

 

 

社長「今日はどこの店や?」

ミサキ「バッファローに久しぶりにヘルプです」

 

社長「あーそ、じゃやミサキのおるお店にいくか佐藤」

 

アキラ「はいわかりました」

 

ミサキ「じゃあマスターに電話して予約入れておきますね」

 

社長「あーたのむ」

 

アキラ「バッファロ…?」

 

 

<BARバッファロー>

BARのカウンター

河合「あれからまだ一回も?はぁヨウコちゃん」

 

マスター「電話したらええやん河合君番号知っているんだろ?」

 

河合「無理無理自分からとか、だってあの時の事おれほとんど覚えていないけど」

 

 

マスター「そう、君はあの時泡を吹きウンコをちびってしまった、確かに連絡しづらいやろう、アレからあの子はここに現れていない」

 

マスター「アルコールに愛されし女テキーラの天使ドランククイーンのヨウコーお前はいまどこに」

 

 

ミサキ「ほら良い店でしょ」

 

アキラ「あー前に一度ヨウコと来たことがある」

 

マスター「いらっちゃいこっちに席を用意してるんで」

 

ミサキ「社長はちょっと遅れるって同じ職場の佐藤君」

 

マスター「佐藤君初めまして」

 

アキラ「いや前に一度妹と」

 

河合「妹、ヨウコ?佐藤」

 

 

170話終了

 

ザ・ファブル 171話 ネタバレと感想!画像あり「SEXしたい男」

 

ザ・ファブル 単行本無料で読む方法

「ザ・ファブル」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

初回登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでザ・ファブルのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ザ・ファブル』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.