ザ・ファブル

ザ・ファブル 158話 ネタバレと感想!画像あり「鉄板焼きの男」

更新日:

週刊ヤングマガジンに掲載のザ・ファブル 第158話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

 

※ザ・ファブル 第158話「鉄板焼きの男」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

 

ザ・ファブル 158話ネタバレと感想

山岡「用意周到だなぁ」

 

二郎「直で顔を合わす立場だからな念は入れるさ」

 

山岡「てことは今日が決行なわけなのか」

 

二郎「ああ、依頼主からの情報で今日ある店に組長と若頭が飯を食うそうだ」

 

山岡「なあお前はどうやっていつも本人の前で毒を仕込むんだ」

 

二郎「なーに単純な行動と手品さ、今晩中に町から消えるここに戻ったら教えてやるよ」

 

山岡「手品かぁ」

 

<お好み焼き屋 ちっち>

海老原・若頭「おやっさんいい肉入ったかい?」

 

組長「いい自分で脱ぐ」

 

店主「お二人さんちょくちょく来てくれるけど二人同時はめずらしいね」

 

海老原「そういうや一緒に来るのは久しぶりですわ」

組長「あれ、そうやったか」

 

店主「二人そろっては半年ぶりぐらいですよ」

 

組長「年々忘れやすくなってきているな」

 

店主「飲み物どうします」

 

組長「俺ウーロン茶で」

 

海老原「あれ飲まないんですか?」

 

組長「今晩、女のとこなんや」

 

 

海老原・組長が座るカウンターの端に殺し屋二郎の姿が…

 

海老原「もしかして飲んだらあっちの具合が悪いとか?」

 

組長「調子に乗るなよ」

 

海老原「すんません」

 

海老原「俺は退院してからめっちゃ調子いいですよ」

 

組長「体がリセットできたんからやろうな」

 

二郎「トイレ借りるよ」

 

マスター「あいよ」

 

海老原「これでもダイエットしているんですよ」

 

二郎が組長と若頭二人の後ろをふらつきながら歩いてトイレに向かう

 

海老原「医者にも痩せろと言われて」

 

組長「体重は減らした方がいいかもしれんな」

 

店主「肉はもういいですよ、最高級のロース熱いうちにどうぞ」

 

組長「俺にんにくチップもう少し入れてくれ」

 

店主「あいよ」

 

組長・若頭に肉が出される!!
そこにトイレから帰ってきた二郎がふらふらして組長と海老原の間に入って急に倒れる。

 

海老原「なんやおまえ」

 

二郎「わ、悪い」

 

海老原「飲みすぎやろお前」

 

組長「もええ座れ」

 

二郎「確かにもう無理おあいそしてくれ」

 

店主「あーはい」

 

二郎「俺からあのお二人さんに飲み物でも」

 

店主「とはいえ二人ともウーロン茶でね」

 

組長「いいから兄さん気にせんといてぇ」

 

 

組長と若頭が肉を食べるのを確認して

店の外でる二郎!

 

二郎「本当に申し訳ない」

 

二郎「携帯電話を手に取りもしもし俺だ終わったぞ」

 

電話の相手はマツ

マツ「わかった伝えておく」

 

マツ「終わったって」

 

砂川「そうか予定よりちょっと早かったな」

 

砂川「でどっちなんや、若頭か組長か?」

 

 

<二郎の隠れ家マンション>

山岡「あー俺だ、今抱えている仕事はどれくらいで方がつく?」

 

山岡「そうか済み次第、帰国の準備をしてまた連絡する」

 

 

158話終了

 

ザ・ファブル 159話 ネタバレと感想!画像あり「タネあかしの男」

 

ザ・ファブル 単行本無料で読む方法

「ザ・ファブル」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

初回登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでザ・ファブルのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ザ・ファブル』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.