ザ・ファブル

ザファブル 155話 ネタバレと感想!画像あり「プロデューサーの男」

更新日:

週刊ヤングマガジンに掲載のザファブル 第155話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※ザファブル 第155話「プロデューサーの男」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

ザファブル 155話ネタバレと感想

ガチャ

 

アキラがヨウコの待つ自宅へ

 

アキラ「こんな時間にどうした?」

 

ヨウコ「組織の人間に会ったわ」

 

アキラ「話したのか?」

 

ヨウコ「いいえ駅前で見かけただけ山岡って男よ」

 

ヨウコ「あんた知っている?」

 

アキラ「いや知らない」

 

ヨウコ「あたしが10歳の時にボスに引き取られてすぐのころに一回だけあっているの!」

 

アキラ「どうして組織の者だと分かる」

 

ヨウコ「ボスと対等に話していた子供ながらにヤバイ奴ってすぐわかったわ」

 

アキラ「他人の空似ということはないのか」

 

ヨウコ「ないわね、あたしは人のしぐさや素振りで個人を認識できる記憶力がハンパないから」

 

アキラ「なら間違いないか」

 

ヨウコ「ボス以外の組織の人間の顔って何人くらい知っているの」

 

アキラ「俺はボスとお前の顔しか知らない別に興味もないし」

 

ヨウコ「興味ないって普通は…」

 

アキラ「ボスが俺を山に置き去りにするときにちょっとしたキャンピングカーで行くんやが、その時に運転手がいたが後ろ姿しか見ていない」

 

暗殺を受ける者・計画を立てる者
そして暗殺を実行する者の分業体制が徹底されている。

 

ヨウコ「裏切り者を出さないためにね、じゃあなんで山岡ってのなんでこっちに来ているんだろ?」

 

アキラ「真黒組を通していないなら仕事じゃないな、でもヨウコがあっちに気づく前からあっちはお前に気づいている」

 

ヨウコ「え、まさか」

 

アキラ「ボスに対等に物言える奴なんやろ?じゃあ間違いなしお前はとうに気づかれてる。

 

二郎の隠れ家マンション

山岡「ん~悩むな?」

 

ヨウコ・ミサキ・社長・海老原・組長・砂川・クロちゃん・マツの写真を観ながら悩んでいる。

 

アキラだけは写真が用意できずに紙に佐藤アキラと書かれている。

 

山岡「どう転べば盛り上がるのか」

二郎「主役はいるのかい?」

 

山岡「それも悩んでいる、主役がいてヒロインもいて命をかけた戦いの末に涙する感動巨編にしたい」

 

二郎「まるで映画のプロデューサーだな、じゃあ俺が組長か若頭どっちを殺るか教えてやろうか?」

 

山岡「まてそれは言うな、それも込みで俺はワクワクしている」

 

二郎「あんたいつもそうやって人の死にドラマを求めているのか?」

 

山岡「タダ殺るだけに飽きたんだよ、どうせならワクワクしたい」

 

二郎「その一人だけ写真がないのは誰なんだ…」

 

山岡「これな佐藤アキラ、こいつは主役じゃないラスボスだ。だから俺もまだ顔を知りたい」

 

山岡「妹役のヨウコをヒロインにするか~あのガキがいい女になったもんだ。」

 

二郎「そのキャストの中に俺はいないのか?」

 

山岡「お前は大道具みたいなもんだよ、組長をやったのはマツのせいにする、そこからオープニングだ」

 

二郎「何人死ぬ筋書きなんだ?」

 

山岡「だからそれを今から考える全員死んだっていいし一人や二人でもいい」

 

二郎「あんたそれだけの事するのに自分の身の危険も考慮しといたほうがいいぞ」

 

山岡「ちゃんと考えているさ、死は量より質なんだよ、なんなら俺が死んだっていい」

 

若頭・海老原のマンション

クロちゃん「おじゃまします」

 

海老原「なんやクロ!ふらふらやんけまた佐藤に挑んだんかい!?」

 

クロちゃん「いえこれはボクシングジムに通っていて筋肉痛なだけです」

 

海老原「今さらボクシングっておまえな…」

 

クロちゃん「ただの運動不足です、若頭コレ」

 

ルガーを受け取る

 

海老原「あー親父のアレやな」

 

クロちゃん「ヨウコ姉さんがメンテナンスもしてくれてます」

 

海老原「分かった組長に渡しとく」

 

海老原「まああがれ飯でも食っていけちょうど鍋やから」

 

クロちゃん「はい」

 

海老原「ボクシングなんかならっても佐藤には近づけんぞおまえ」

 

クロちゃん「いえ、そういう事では…ただ自分なりに思うところがあって」

 

海老原「来週集金あるけどお前回れるんか?無理なら高橋にいかそか?」

クロちゃん「いえ自分でいきます大丈夫です」

海老原「ヤクザやっているからちゃんと考えて生き残れ、ほれまー食え」

クロちゃん「すんません、いただきます」

 

二郎のマンション

 

山岡「んそか組長もいいが若頭が死ねばクロ君が盛り上がる、この二人は直属だからな」

 

山岡「それに佐藤アキラともつながっている、さらにクロ君も死んでとなるとキャストがたらんような…」

 

とシナリオを考えていた…

 

155話終了

ザファブル 156話 ネタバレと感想!画像あり「トラウマの男」へ続く

ザファブル 単行本無料で読む方法

「ザファブル」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

紹介登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでザファブルのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ザファブル』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.