ザ・ファブル

ザファブル 154話 ネタバレと感想!画像あり「少女の記憶」

更新日:


週刊ヤングマガジンに掲載のザファブル 第154話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

※ザファブル 第154話「少女の記憶」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

ザファブル 154話ネタバレと感想

アキラ「配達終わりました」

 

ミサキ・社長「お帰り、お疲れさん」

 

ミサキ「ねぇ佐藤君女の子にチョコレートもらったことある?」

アキラ「チョコレート?チョコの甘さは好きじゃない」

 

ミサキ「そうじゃなくて」

社長「バレンタインデーって聞いたことないか」

 

アキラ「ある、女がなぜか男にチョコを渡すというアレか?」

 

ミサキ「そうそれ、じゃあ佐藤くんチョコもらった事あるの?チョコ」

 

アキラ「いや幸運な事にない」

社長「幸運、何?どういう事?」

 

アキラ「だからチョコは好きじゃない」

社長「ミサキ後は頼む」

 

ミサキ「佐藤君ちょっと座ってバレンタインデーのチラシのイラスト仕事がきたの、それを佐藤君にやってほしいから今からバレンタインの説明するから聞いてね」

 

ミサキ「もともとチョコレート会社が作ったイベントみたいなもんなのよチョコを売るための」

 

アキラ「きっかけは陰謀か」

 

 

ミサキ「でもこれは素敵なイベントなのよ毎年2月14日に女性が好きな男性に告白する後押しになるのよ本命チョコねコレ♪」

 

アキラ「ミサキちゃんは誰かにあげた事は?」

 

ミサキ「もちろんあるわよ淡い思い出よねぇ社長」

 

社長「俺はそんなに言い思い出は…」

 

ミサキ「社長ももらっていないみたいあの反応は」

 

マツのスナック

砂川「どうなんやあれから様子は例の計画ちゃんと進んでいるのか?」

 

 

マツ「あっちはプロよ待つしかないよ」

 

砂川「ってことは様子はうかがってないのか?」

 

 

マツ「俺があんまり出入りしないほうがいいでしょうに誰が見ているか分からないし」

 

砂川「それには一理あるでもおまえがあっちを避けている気がしてな」

 

マツ「何でそう思うの?」

 

砂川「なんとなくな、こっちはすでに幹部連中やよその組とかの根回しで金も動いてるんやぞ」

 

 

マツ「根回しはいいけどあからさまな事は控えてよ」

 

砂川「わかっている組が代替わりした後に誰が実力者かさりげに刷り込みしてるだけや」

 

 

マツ「まーそれはまかせるけど」

 

砂川「おまえはどうなんや」

 

マツ「どうって」

 

 

砂川「におうんや、いつもと違うって」

 

マツ「砂川さんそれはアンタがピリピリしてるからよ神経質になっているから勝手に人の見え方が変わっているだけよ」

 

 

砂川「ふっこの俺が神経質か言ってくれるの」

 

 

マツ「強いてゆうなら今回の件が片付いたら身の振り方を考えようと思って」

 

砂川「あっ」

 

マツ「まあ仮にこの年で引退ならよくやったほうよ」

 

砂川「おいおい面白くなるのはこの後やのにか?」

 

マツ「だからこその引き際よ」

 

砂川「おいやっぱりいつもと違うぞ何にビビッてんや?」

 

マツの脳裏に山岡の顔がよぎる!

 

マツ「この俺がビビるって、砂川さんやっぱりピリピリしすぎよ」

 

電車から降りるヨウコ

 

ヨウコ「ふううサブい痴漢ってなかなかあわないわねぇ、おかげでまたアクセサリー買っちゃった…」

 

その時偶然山岡を見かける!

 

ぞーっとして昔を思い出すヨウコ

 

昔のボス「しばらくこの子はウチで面倒を見る」

 

昔の山岡「へぇなるほどボスが」

 

佐藤の自宅

 

アキラ「ベッドか、社長が会社で布団派なのかベッド派なのか話しているのを思い出している」

 

その時に電話がなる。電話の相手はヨウコで

 

アキラ「あーもしもし」

 

ヨウコ「ちょっと、こっち来てよ今すぐ」

 

アキラ「なんで」

 

ヨウコ「なんかしていたの?」

 

アキラ「今夜はベットで寝ようかどうか迷っていた」

 

ヨウコ「じゃあこっち来いって」

 

アキラ「酒の付き合いは、ごめんだ」

 

ヨウコ「違うわよ重要事項よ!」

 

154話終了

 

ザファブル 155話 ネタバレと感想!画像あり「プロデューサーの男」へ続く

 

ザファブル 単行本無料で読む方法

「ザファブル」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

紹介登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでザファブルのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ザファブル』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.