ザ・ファブル

ザファブル 151話 ネタバレと感想!画像あり「お正月明けの女」

更新日:

週刊ヤングマガジンに掲載のザファブル 第151話に関する情報を若干の画バレで紹介します。

 

※ザファブル 第151話「好奇心の男」のネタバレや感想はこちらの記事にまとめています。

 

ザファブル 151話ネタバレと感想

実家から電車で太平町に向かうミサキ

 

その車中に佐藤が送ったタコ揚げの画像をみている。

 

満員とまではいかないけど結構込んでいる車内

 

ミサキの後ろから、そーっと近づく男が

 

ミサキ「ん~やっぱり痴漢!」

 

メガネをかけた中年の男性と若い男性の2人が痴漢してくるのだ。

 

ミサキ「うわあキモい、もう一人いるのか」

 

ミサキ「もしかしてこの二人グルじゃあほかにもまだいそう…う~~股間押しつけてくるなアホ息遣いあらいねん誰かさり気に気づいて」

 

ミサキ「え?あ!?ええ?と股間を触ってくる最悪怖い~~」

 

佐藤の家に行くミサキ

ヨウコに痴漢に遭った事を愚痴っている。

 

ヨウコ「痴漢?」

 

ミサキ「ちょちょちょ大きな声で言わないで佐藤君いるし~」

 

ヨウコ「触られたの?」

 

ミサキ「ちょっとしぃぃほんの10分ぐらいだけど、この10分は長いしキモいし怖いし」

 

ミサキ「実家からの帰りやったんだけど正月帰りのラッシュにあって、痴漢に合うの嫌だからジーパン履いていたのに…」

 

ヨウコ「触られたのねぇ、そういえばあたし痴漢にあったことない」

 

ミサキ「えっ?」

 

ヨウコ「まあそもそも電車にめったに乗らないからねぇ」

 

ミサキ「えっあたし学生のころから10回以上はあっているよ」

 

アキラ「隙が多いからやろな、痴漢は単独行動の女を狙う」

 

ミサキ「聞いていたの?」

アキラ「服装が地味とかおとなしそうとかとにかく騒がれない事が第一だ、容姿は中の上がターゲットになりやすい」

 

ミサキ「中の上ってなんかムカつく言い方あっち行ってよ佐藤君」

 

 

ミサキ「お兄ちゃんお鍋見ていて」

アキラ「とびきりの美人は狙わない美人は目立つからな」

 

 

ミサキ「もいいってイライラしてんのこっちは」

ミサキ「でもたしかにあたし隙があるオーラ出しているかもイヤホンもしていたし」

 

 

ヨウコ「携帯もいじっていた?」

ミサキ「うん」

 

アキラ「多分駅もぼおっと歩いていたんやろうな」

 

ミサキ「だから何で聞いているのイヤミばかり」

 

ヨウコ「ミサキちゃんイラストうまいでしょちょっと痴漢の似顔絵描いてよ」

 

ミサキ「え、描けるかな~~」

 

 

ヨウコ「特徴がしっかりで手入れば大丈夫よ、あとほら身長や体重なんかも思い出して」

 

ミサキ「あ1人はガム咬んでいた、できたほら多分これ似ていると思う!!」

 

ヨウコ「見せて見せて」

ミサキ「なんかムカついてきたわ、なんで描かすのよ?」

 

ヨウコ「黒魔術よ丑三つ時にこの絵に張りを10回刺すのよその後怒りの炎で燃やせばこいつらに罰が当たるわ」

 

ミサキ「まさか」

ヨウコ「信じるか信じないかはアナタ次第、でもただの泣き寝入りよりマシでしょう?」

 

ミサキ「まあ確かに何もしないよりは気分的に」

ヨウコ「でしょ」

 

ミサキ「佐藤君お鍋ごちそうさま♪」

 

ヨウコ「じゃあね」

アキラ「明日から仕事よろしく」

 

ミサキ「おやすみ」

 

といって帰ってく。

 

アキラ「暇つぶしに痴漢撃退か、似顔絵描いたところで見つかりっこない」

 

ヨウコ「いいじゃん別に男のアンタにはミサキちゃんの悔しさは分からないのよ」

 

ヨウコ「女の弱むに漬け込む卑劣なやり方が気に食わないの、あたしはおンンの見方!」

 

帰宅中のミサキ

ミサキ「針で10回刺して怒りの炎で燃やすか?丑三つ時って何時かなかえってやってやろうか?」

 

山岡「こんばんわ」

 

ミサキ「あっこんばんわ」

 

151話終了

 

ザファブル 152話 ネタバレと感想!画像あり「一軒家の男続く

 

ザファブル 単行本無料で読む方法

「ザファブル」の電子書籍は1冊648円なので、music.jpは初回登録で961ポイント貰えます。

 

紹介登録のポイントを利用して、1冊分を完全無料で読むことができます^^

 

⇒music.jpでザファブルのコミックスを無料で読む

 

登録が面倒なんでという方は電子書籍サイトのeBookJapanの無料試し読みで立ち読みできるのでまずここで読んでみる面白そうだと続きが気になったらmusic.jpでコミック1冊サクッと無料で読むのというのもいいんじゃない!

 

⇒eBookJapanで『ザファブル』全巻を立ち読みする

アドセンス

アドセンス

-ザ・ファブル

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.