マンガネタバレ

DAYS ネタバレ 275話 漫画と感想・画バレ【覚悟の上】

更新日:


DAYS 第275話「覚悟の上」(2018年12月5日発売の週刊少年マガジン1号掲載)のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事ではDAYS最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年マガジン発売当日〜翌日に毎週更新しています。

※DAYS 第275話「覚悟の上」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

DAYS 275話ネタバレと伏線考察


成神が倒されたどうしたんだ、立ち上がれない

タンカだタンカもってこい

あの実力で途中出場はおかしいと思っていたけどやっぱりどっか悪いんじゃないのと客席もどよめく

成神しゅうじピッチに立てば異彩を放つが

ガラスのエースなのか成神

嘘交代かよ

すぐに戻ってプレーするのは無理だろうな

そそんなきっとちょっとつまづいただけですよ

つくしは成神の様子をみにいこうとするが

まてまて、つくし
お前が言ってどうにもならないだろ

うんそっか

でも…

まず座れ

エースを失ったんだ桜高は俺たちの100倍は動揺している

そうだね試合はまだ同点だもん

ゲーム再会

桜高のスローインで試合再開

1人いないくらいで同様なんてするかよ

すぐにプレー再開

かおるくん

しかし簡単にせめてボールを奪われる

まあこれは青函が成神が倒れた時にボール切ったので返すのが礼儀なんだよ。

犬堂くんが落ち着いているわね

後半猛攻を仕掛けていた桜木高校をアクシデントが襲います。

後半32分で2対2の同点残り8分を切ってこのままだとPK戦もあります。

青函は佐竹をあげてくる

センターバックが上がってきた

相手1人少ないので攻撃の枚数をふやしてくる青函

右サイドからアーリークロスからの空中戦で競り合いこぼれ球を火村が拾って

そのままシュートを放つが相手DFに当たってクリアーされてしまう。

青函が怒涛の攻め、PKなんて考えていない

監督もいいぞここだ攻めろ

選手もどんな形でも勝ちきるそうだろ平

青函勝利への執念

桜高は選手交代成神がダメで13番の八馬がピッチに入る。

青函の勢いは止まらない

またサイドを割られてアーリークロスをあげようとしたところ鳥飼が気迫のディフェスで横から正確にボールにスライディング

うぉおおおすげえええ

芹沢ぁぁ

成神がいないくらいなんだ?

えっ

今までもこんなことなんどもあっただろ
こんなピンチ何でもねぇ
成神と組むということはこういう事なんだ

さあラストの攻撃だ

勝つぞ桜高

残り5分を切った

桜高のカウンターを潰す

中盤で激しいつぶし合い

残り時間は3分に

アーリーを火村があげるがヒットしないで

なかなか決定機を作れない。

桜高に青函どちらも手を緩めない

スタンドでつくしたちは、こういう拮抗した試合何が勝負を分けるのかわかるか?

え~~と決定力とつくしは答える

いやちがうセカンドボールだ

終了間際のピッチ残り1分を切る!!

DAYS 275話の感想

この話ではなかなか動かなかったな

しかし天才成神がガラスのエース
スゴイ実力だが体力がなぁまるでキャプテン翼の三杉君だね♪

セカンドボールを拾って攻撃すればと言っていたけどあと1分ロスタイム入れたら…

次週あたり点が入りそうだね桜高に…

週刊少年マガジン1号の掲載順をご紹介

1号はこのような掲載順になっていました。

生徒会役員共
EDENS ZERO
彼女、お借りします
東京卍リベンジャーズ
川柳少女
ヒットマン
中華一番! 極
マコさんは死んでも自立しない
お知らせ
五等分の花嫁
炎炎ノ消防隊
ダイヤのA
七つの大罪
フェチップル
DAYS
寄宿学校のジュリエット
オリエント
男子高校生を養いたいお姉さんの話
シチハゴジュウロク
ギャンブラーズパレード
化物語
ブルーロック
夜になると僕は
あひるの空

1号では漫画24作品になっています。

今週1号では15番目の順位になっています。

あの映画作品ファブルの一つ上にランクイン週刊少年マガジンでも人気の作品になっています?

まとめ

今回は成神が交代

その後は桜高と青函の攻め合い

どちらも後書きの決め手がないまま

残り試合時間は1分

延長それとも残り時間で決まるのか?

アドセンス

アドセンス

-マンガネタバレ

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.