ダイヤのエース

ダイヤのエース act2 9話 ネタバレと感想画バレ【傍観者】1巻掲載

更新日:

 

ダイヤのエース act2 第9話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※ダイヤのエース act2第9話のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

ダイヤのエース act2 9話ネタバレと伏線考察

あれれぇ

 

ざわざわしてグランドに整備など入っていていきなり試合は終わっている!?

 

あれ青道高校最後の攻撃がないまま敗戦しているというびっくりな展開

 

本郷正宗はキャッチボールしてクールダウン

 

降谷も同じくキャッチボールでクールダウンしている

 

青道高校0-2巨摩大藤巻

 

ヒット1本の青道と4本の巨摩大藤巻

 

最後のシーン流していないと思ったらここで

 

まだだ繋げる

 

打席には小湊

 

本郷正宗が振りかぶり小湊に投げるもバキィという音でまた終わる

 

なんだかもやもやするぜ結果を見せないで話進めるから

 

記者「本郷君と降谷君二人の投手が最後まで投げ抜き」

 

与えたのは、初回の2点のみ

 

青道は御幸君のヒット1本ですが

 

巨摩大も後半降谷君を打ち崩せなかったですし

 

初回の2点がなければわかりませんね

 

これまで継投で勝ち上がってきた両チームが最後までエースに任せたからな

 

それだけ拮抗した投手戦だった

 

試合終了後の握手で両軍

 

巨摩大の西「くそうやられたな最後全然とらえられなかったわ」

 

西「けど正宗結構やるだろ!?」

 

御幸「結構どころじゃねーよ」

 

西「なまいきだけどなマジで」

 

御幸「みりゃわかるよ」

 

御幸「次に打ちとやるまで絶対にどこにも負けるんじゃねーぞ」

 

西「おう、次も返り討ちにしてやる」

 

降谷が正宗に握手を求めるが

 

正宗はプンと怒って去っていく

 

※試合には勝ったが急速で降谷に負けたからか?

 

沢村「うちのチームに勝ったのだから大したもんです」

 

おっおう

 

 

沢村「甲子園の土って持って帰っていいんだよな?」

 

金丸「いいけど」

 

金丸「あんまり春は持って帰らないんじゃないか?」

 

金丸「夏もあるしもって帰ったら戻ってこれないみたいでよ」

 

御幸「沢村、お前甲子園の土がほしいの?」

 

沢村「おれちょっと行ってきます」

 

するとブルペンに走り出す沢村

 

金丸「おいどこ行くんだよ持って帰るならベンチ前の土」

 

沢村「この試合俺が付け入るスキなんてどこにもなかった」

 

くそっなにが明日こそだ

 

どれだけ反省してもどれだけ準備しても

 

その時に力を出せなければチャンスはめぐってこない

 

ただブルペンでしか見てるしかない

 

この悔しさを忘れないように・・・

 

一握りの土を握りしめ

 

もう一度あのマウンドに立つために

 

整列して挨拶して青道高校は甲子園から去っていく

 

甲子園準々決勝

 

青道0-2巨摩大藤巻

 

青道高校の春が終わりこれから新しいシーズンが始まっていく

 

9話終了

 

ダイヤのエース act2 10話 ネタバレと感想画バレ【変化】2巻掲載

 

ダイヤのエース act2を無料で読む方法

 

知らない人もいると思うですが「ダイヤのエース act2」の漫画を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料でまるごと2冊読むことができる方法を紹介するよ。

 

こちらでは、U-NEXTの登録時ポイントが通常600ポイントから1000ポイントなるお得なサイトを紹介します。

 

U-NEXTの初回ポイントは400ポイント増量は1000ポイントの特典は、今だけです!

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

初回ポイント1000円特典はこちらからの登録のみ

↓ ↓ ↓

>>>U-NEXTで『ダイヤのエース act2』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-ダイヤのエース

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.