ダイヤのエース

ダイヤのエース act2 78話 ネタバレと感想・漫画無料で読める方法【THE NOTE】9巻掲載

投稿日:

ダイヤのエース act2 第78話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※ダイヤのエース act2第78話のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

ダイヤのエース act2 78話ネタバレと伏線考察

見た?なにそれ??勝っているし白龍ってセンバツのベスト4だよね?

 

美馬は絶対にプロに行くだろ、広島にくれ

 

沢村先輩って2年の?

 

野球王国のWEBサイトでGWの沢村の好投が学校で話題になっている

 

 

クラスでも

 

女子生徒「ちょっとこれみたよ、やるじゃん、この写真もすごく良い欲しい」

 

沢村「いやいやいやその日は運良くバックに助けられた結果だから、そんなに騒ぐことじゃない」

 

沢村「本当の勝負は夏なんだよね、一試合ぐらい良い投球したからって喜んでいる場合じゃないんだよね」

 

女子生徒「何だコイツ、嬉しいんだよね嬉しすぎてそんな感じになってんだよね?」

 

沢村「浮かれているわけないじゃないか」

 

女子生徒「いいから普通に喋れ、喜びなよ前みたいにバカ笑顔で」

 

金丸「あのやろーちやほやされやがって羨ましい」

 

春乃「おはよーやっぱりみんなあの記事読んだんだね、私見たかったな白龍との試合」

 

金丸「聞かれた・・・?」

春乃の日誌
「選抜ベスト4の白龍高校を倒した試合は沢村くんだけではなくチームにも大きな自信を与えてくれました。

主力チームが遠征に行っている間に東京に残った私達も試合に練習に忙しくも充実したGWになりました。

しかし幸先輩と唯先輩がいなくて緊張したのは私の方で、それでもやっぱり試合に勝った喜びはBチームでも同じですね。

新入生の活躍があったり3年生の気迫だったり、チーム全体として夏に向かっていることを実感しました。

これで降谷くんの調子が上がってくれば

少しずつ、少しずつ夏が

あぁそうだった背番号・・・

去年は良くわかっていなかったけど、今年は先輩たちに同級生たちもみんなをよく知っているから

どうして背番号は20番までしかないのか・・この気持を日誌にぶつけていいものか、つらい」

 

1年生の教室では

 

女子生徒「今日の奥村くんどんな感じ?今の所穏やかそう」

 

前日沢村と白龍のビデオを見ている2人

 

奥村「この後の4番への初球、御幸先輩は明らかに外を構えていますが・・・」

 

沢村「それは前の一球を引きずって」

 

奥村「引きずってたんですね、で結果はバックに助けられた」

 

沢村「わははそのとおり流石は白洲先輩の白レーザーだからな」

 

奥村「打たれた本人が得意げに話しをしないで下さい

でもその後は切り替えられたのは、良かったですよ」

 

沢村「そうだろよく踏ん張っただろ」

 

再び教室での奥村

 

奥村「くそ、早く一軍に」

 

 

御幸に褒められるがライバル視しているので、御幸に褒められても敵視するあまり素直に喜ばないで怒りに変えている。

 

 

隣のクラスでは、由井が昨夜の降谷の言動を気にしていた

 

降谷は小野に1人で野球させないからなと言われると

 

降谷「一人で野球、そんなつもりはなかったのですけどそう見えたってことですよね気をつけます」

 

と頭を下げる

 

 

小野「いやわかってはいると思ってるんだ、同じ部屋だし遠慮なく言ってくれたら練習にだって」

 

 

降谷「ありがとうございます」

 

 

という昨晩の寮の部屋で小野と降谷が話していたときの会話で降谷の表情について考えていた

 

 

由井「あれはどういう表情だったんだろう、言葉に裏のない人だと思うけど・・・」

 

 

ミーティングルームの練習前

 

片岡監督「今日は全員ノースロー、ノックとフリーは通常通りでその後は下半身中心のメニュー

とありあえずバッテリー陣にノートを返すGWの総評を書いておいた

川島・金田・川上お前らは上級生として投手陣を引っ張るはお前らだからな

沢村、誤字が多いよく確認してから提出しろ勢いでごまかそうとするな

いくら試合で良い投球をしようと赤点を取った選手はベンチに入れないぞ

週末の鳴田工業との試合で先発してもらうつもりだ。しっかりと調整しておけ」

 

 

沢村「はい」

 

 

鳴田工業といえば千葉の強豪白龍との試合に続いてココでも結果を出したら

 

 

実質今のうちのエース

 

片岡監督「降谷しっかりと読んで考えろ、御幸・・・」

 

沢村「くそうコッチじゃなかった、次はもっといいネタで勝負してやる」

 

 

片岡監督からのメッセージ「白龍戦の試合内容に満足していないようだが、相手は全国屈指の機動力を誇る強敵だ

決して運や偶然による勝利だとは思わない。

これまでエースになることを決して諦めずにただひたすら前を向いて一歩また一歩と階段を駆け上がってきた

お前だからこそ呼び込めた結果だと思う、自身の上にはおごりがあり謙虚の下には卑屈がある

これからもしっかりと地に足をつけて歩んでいて欲しい次の登板楽しみにしている」

 

 

これを読んだ沢村

 

沢村「ワハハハ久しぶりのマイホームグランド目一杯暴れてやりましょうか」

 

 

金丸「うるせえ急に大声出すな」

 

 

沢村「わははははやるよー」

 

 

降谷に書かれたメッセージはこうだ

 

片岡監督からのメッセージ「やはり今日の試合お前に先発を任せないで良かったと思う

2試合とも勝つには勝ったが内容は理想とは程遠い、力任せな投球に減らない四球ランナーを背負ったときの脆さ

お前が目指している投手像がこちらには見えてこないお前の言う日本一の投手とはどういう投手だ?」

 

 

小野「降谷行こう」

 

由井「降谷さん行きましょう」

 

降谷「はい」

 

 

78話終了

 

ダイヤのエース act2 79話 ネタバレと感想・漫画無料で読める方法【メジャー志向】9巻掲載

 

 

ダイヤのエース act2を無料で読む方法

 

知らない人もいると思うですが「ダイヤのエース act2」の漫画を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料でまるごと2冊読むことができる方法を紹介するよ。

 

こちらでは、U-NEXTの登録時ポイントが通常600ポイントから1000ポイントなるお得なサイトを紹介します。

 

U-NEXTの初回ポイントは400ポイント増量は1000ポイントの特典は、今だけです!

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

初回ポイント1000円特典はこちらからの登録のみ

↓ ↓ ↓

>>>U-NEXTで『ダイヤのエース act2』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-ダイヤのエース

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.