ダイヤのエース

ダイヤのエース act2 44話 ネタバレと感想画バレ【塁上の元気者】5巻掲載

更新日:

ダイヤのエース act2 第44話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※ダイヤのエース act2第44話のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

ダイヤのエース act2 44話ネタバレと伏線考察

6回表青道高校の攻撃

 

打席には先ほど好リリーフを見せた沢村栄純

 

観客「おいおい何しているんだあいつ、ランナーいねえぞ」

 

観客「まさかの予告セーフティ?」

 

沢村「くそ、何だこれモヤモヤするっていうか、悔しい

もし俺が今日の降谷のような投球をしていたらここまで引っ張ってくれたか?

とっくに代えられていたよな、これが背番号の違い

エースと控え投手の差、エースはここまで信じてもらえるものかよ」

 

 

考えながら打席に入り、セーフティの構えからのバスターで

 

ライト線を抜けるタイムリーツーベース先頭の沢村2塁に

 

 

スタンド「おお~~」

 

なぜか自軍のスタンドから驚きの声がー

 

打席には9番の金丸

 

初球スライダーに金丸バントしようとするが空振り

 

ホームから矢のような牽制

 

沢村頭から帰ってセーフ

 

危ない、キャッチャーさすがの肩

 

 

天久「何睨んでいるんだよそんな簡単にバントさせるわけないだろ

3点差もあるし1点か2点くらいは取られてもいいんだけどさ

思い通りに攻められるのは気分よくねーんだよ」

 

 

2球目もスライダーで今度はバットにボールを当てるがファール

 

これでカウント2ストライク、どすうるヒッティングに切り替えるか

 

片岡監督からのサインは迷わずスリーバンド

 

 

金丸「打席ではお前に負けるつもりねーんだよ沢村ぁ」

 

金丸「絶対に送ってやるからな」

 

だが重いむなしく金丸天久の投球にバントはできたがファールでスリーバンド失敗

 

セカンドランナー動けず

 

天久キレキレまともに前に転がせない

 

だが1アウトランナー二塁

 

ここから青道高校の上位打線

 

1番ショート倉持

 

 

御幸「天久から一気に3点取るのは難しい、どんな形でもランナーを前に進め

点が入る確率を少しでも上げる作戦だ」

 

倉持「沢村さっきの投球は2・3点の価値があったぜ今度は俺らが点を取ってやる番だ」

 

天久「続くなぁ目つきの悪いのが、眉毛そっている喧嘩強そうだなこいつ

乱闘になったら飛び蹴りとかしてきそうだな」

 

倉持「こいやおたふく」

 

初球はインコースファール

 

2球目アウトコースぎりぎりにスローカーブで空振り

 

観客「また絶妙な間で、あれをコースに投げわけできたらきついぞ

3球目は天久光聖の決め球スライダー空振りの三振バッタアウト」

 

天久「3つ振ってはい退場」

 

44話終了

 

ダイヤのエース act2 45話 ネタバレと感想画バレ【不可避】5巻掲載

 

ダイヤのエース act2を無料で読む方法

 

知らない人もいると思うですが「ダイヤのエース act2」の漫画を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料でまるごと2冊読むことができる方法を紹介するよ。

 

こちらでは、U-NEXTの登録時ポイントが通常600ポイントから1000ポイントなるお得なサイトを紹介します。

 

U-NEXTの初回ポイントは400ポイント増量は1000ポイントの特典は、今だけです!

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

初回ポイント1000円特典はこちらからの登録のみ

↓ ↓ ↓

>>>U-NEXTで『ダイヤのエース act2』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-ダイヤのエース

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.