ダイヤのエース

ダイヤのエース act2 42話 ネタバレと感想画バレ【何やってんだよ】5巻掲載

更新日:

ダイヤのエース act2 第42話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※ダイヤのエース act2第42話のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

ダイヤのエース act2 42話ネタバレと伏線考察

市大三高の攻撃が止まらない

 

春のセンバツベスト8の降谷からメッタ打ちする強力打線

 

面白いようにつながる打線に一気に5点を失う

 

ベンチから見つめる片岡監督

 

落合コーチはその時に以前に片岡監督が降谷一人のためにチームを犠牲にするつもりはありません

 

と言っていたことを思い出していた

 

ボール!

 

沢村「何やってんだ何やってんだ」

 

またもボール

 

その時に青道ベンチでは

 

落合コーチ「片岡監督これ以上の失点はゲームが決まりかねませんよ」

 

ボールフォア、これでこの回3つ目の四球

 

ココで青道ベンチが動く、青道高校選手の交代をお知らせします

 

降谷君に代わり8番ピッチャー沢村君

 

御幸「不運なあたりも多かったが、やっぱり今日の状態じゃ

 

市大には通用しなかったな、これも大きな経験無駄にするなよ」

 

御幸「沢村、満塁でバッター4番いきなり厳しい場面だが」

 

沢村「わかっていますよ、自分の役目ぐらい」

 

倉持「気合っつーか怒っていないか?」

 

沢村「怒っていないし」

 

金丸「落ち着け」

 

 

スタンド「ココで止めよ頼むぞ沢村」

 

沢村「ガンガン攻めていくんで、バックのみなさんよろしくお願いします」

 

 

 

御幸「さっきの表情、初球はずして沢村の状態を見るか?

 

いやカウントを悪くして困るのはこっちだしなにより沢村のらしさを奪う

 

求めているのは全球勝負できる球、ワンアウト満塁打席には4番

 

初球はアウトローにナンバー4」

 

 

市大4番「変速フォームでクセ球、チェンジアップも投げるがゾーンで勝負してくる投手あまく来たら」

 

沢村「降谷お前が今何と戦っているか分からないけど、目の前の打者を打ち取る

 

投手の役割なんてそれだけじゃないのかどんな状況だろうと俺は俺をっ全うする」

 

沢村渾身のストレートは外角にきまりストライク

 

 

42話終了

 

ダイヤのエース act2 43話 ネタバレと感想画バレ【迎撃】5巻掲載

 

ダイヤのエース act2を無料で読む方法

 

知らない人もいると思うですが「ダイヤのエース act2」の漫画を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料でまるごと2冊読むことができる方法を紹介するよ。

 

こちらでは、U-NEXTの登録時ポイントが通常600ポイントから1000ポイントなるお得なサイトを紹介します。

 

U-NEXTの初回ポイントは400ポイント増量は1000ポイントの特典は、今だけです!

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

初回ポイント1000円特典はこちらからの登録のみ

↓ ↓ ↓

>>>U-NEXTで『ダイヤのエース act2』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-ダイヤのエース

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.