ダイヤのエース

ダイヤのエース act2 26話 ネタバレと感想画バレ【かつての自分】3巻掲載

更新日:

ダイヤのエース act2 第26話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※ダイヤのエース act2第26話のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

ダイヤのエース act2 26話ネタバレと伏線考察

 

一発でれば同点の場面

 

向井は逃げずに主砲梅宮と真っ向勝負

 

内角にストレートを投げるがファールを打たれる

 

打球の勢いがすごい

 

観客「うおおお梅宮相手にインコース」

 

観客「危険すぎる」

 

観客「今のは見せ球だこれで追い込んだ」

 

最後に来るかスクリュー

 

しかし向井はストレートを投げるも梅宮うまくカットする

 

観客「決めに行っただろ今のどんだけ強気なんだよ」

 

ナオ「これが名門帝東のマウンドを守る男の気概、一分のすきもない研ぎ澄まされた投球術」

 

梅宮「この目知っているぜ、勝利のためにそのすべてをボールに込めた男の目」

 

梅宮「粉砕してやるよその覚悟もプライドも」

 

向井「相手にビビッて自分のピッチングを崩すくらいなら噛みつかれた方がまだましだ」

 

向井「何の為に鍛えてきた」

 

梅宮「来い」

 

向井「何のために磨いてきた」

 

向井「つーか気に入らないんだよその目が」

 

梅宮「おらこいよ」

 

 

向井「俺に勝てると思っているのか?」

 

向井が伝家の宝刀スクリューをここにしかないという絶妙なコースに投げる

 

向井にしか見えない3Dストライクコースをかすめるぎりぎりのコース

 

梅宮はバットに当てるも振り遅れて1・2塁間を抜ける・・・

 

と思ったら2塁が横っ飛びで打球を止めて素早く送球でアウト!!

 

勝負所で梅宮をセカンドゴロに打ち取る

 

向井はマウンドでガッツポーズ!!

 

ここでまた青道の寮

 

沢村「んむむじゃあ後でな浅田」

 

浅田「あっはい」

 

沢村「金丸、金丸はいるか?」

 

沢村「聞いてくれよこれどう思う」

 

金丸「全部お前が悪い」

 

沢村「まだ何も言ってねーよ」

 

金丸「たくめんどくさいな」

 

沢村「さっき食堂で1年に絡まれたんだぞ俺!」

 

浅田を励ましているつもりの沢村の話がうざいと言った奥村

 

浅田は空気が悪くなるのを察知して

 

浅田「はい、食べた沢村先輩3口で食べましたよさあ行きましょう」

 

沢村「行くってどこに?」

 

浅田「ええ?キャッチボール行くんじゃ?」

 

浅田「はぁびっくりしたぜも先輩にあんなこと言う人初めて見た」

 

浅田「あっキャッチボール」

 

御幸にも奥村の事を話す沢村

 

御幸「はぅはっはっはっアイツそんなこと言ったの?」

 

御幸「俺も現場で見たかったな」

 

沢村「笑いごとじゃないでしょうがキャップ、聞けばあんたと同じ部屋の一年しかもキャッチャーなんですよね」

 

御幸「お前も東先輩に暴言吐いていただろ、因果応報、歴史は繰り返すって奴だ」

 

沢村「あの時とは違うでしょう俺は同室の浅田を励まそうと」

 

御幸「あーおもしれー」

 

沢村「面白がってんじゃねーぞ」

 

御幸「まあでも人それぞれ怒りのポイントは違うからな、知らず知らずのうちにそいつの大事なもんに触れちまったんだろ」

 

昔御幸と揉めたことを思い出す

 

沢村「若気の至りとはいえ一年前の自分がはずかしい、タイムマシンに乗って説教してやりたい」

 

降谷「過去に何したの?」

 

沢村「うるせえてめも相当な黒歴史だぞ」

 

御幸「はははあとで教えてやるよ」

 

沢村「教えないでいい」

 

御幸「沢村、1年生を気にかけるのもいいけどそろそろ切り替えないとな」

 

御幸「試合は明日、春日一高は東地区の強豪校だぞ」

 

御幸「奥村の件は俺があずかる大会中なんだしこれ以上騒ぎにはするなよ」

 

夜レギュラーで鵜久森と帝東のビデオをみている

 

向井が梅宮を同点チャンスで打ち取ったのが大きな勝因になりました

 

帝東が鵜久森を3-0で下した、今大会向井良いよな

 

倉持「オフにどんだけ鍛えたんだ?」

 

ナベ「それから第二試合」

 

ナベ「元プロを監督にした紅海大菅谷が稲実にどう挑むのかみてみたら」

 

ナベ「カルロスのホームランに山岡のツーランでエース山岡を粉砕」

 

ナベ「動揺を隠せないまま初回に初回に7失点をうしないました」

 

ナベ「菅谷も反撃を見せますが先発・平野の前に2点を返すのがやっと」

 

ナベ「11-2で7回コールド・エース成宮を温存した稲実が準々決勝です」

 

カルロス当たっているなぁ、準決勝で帝東と稲実かぁ

 

好投手同士のつぶしあいだな

 

ナベ「そして明日の対戦相手・春日一高のエース」

 

ナベ「秋の大会は二番手でしたが今たいかはエースとして好投しています。」

 

ナベ「スライダーーが印象的ですが、空振りをとれるフォークを覚えたことが今の飛躍につながったと僕は考えます」

 

沢村「控えからエースに・・・」

 

ナベ「打線に関しては足の速く左打者が多くいる印象ですね、内野安打はもちろんエンドランにセーフティ、揺さぶりを想定した粘り強い守備が求められます」

 

片岡監督「投手陣と捕手はあとで監督室に来い、明日の先発含めてもう一度確認するぞ」

 

沢村「ハイ、ボス」

 

片岡監督「それから明日のスタメンは」

 

というところで終わりなんだがこの時結城将司の顔が写るということはスタメンでの起用か???

 

26話終了

 

27話へ続く

 

ダイヤのエース act2を無料で読む方法

 

知らない人もいると思うですが「ダイヤのエース act2」の漫画を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料でまるごと2冊読むことができる方法を紹介するよ。

 

こちらでは、U-NEXTの登録時ポイントが通常600ポイントから1000ポイントなるお得なサイトを紹介します。

 

U-NEXTの初回ポイントは400ポイント増量は1000ポイントの特典は、今だけです!

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

初回ポイント1000円特典はこちらからの登録のみ

↓ ↓ ↓

>>>U-NEXTで『ダイヤのエース act2』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-ダイヤのエース

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.