ダイヤのエース

ダイヤのエース act2 156話(最新話)ネタバレと感想画バレ【青道打線が爆発】

更新日:

ダイヤのエース act2 第156話「青道打線が爆発」(2019年02月13日発売の週刊少年マガジン2019年11号掲載)のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事ではダイヤのエース act2最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年マガジン発売当日〜翌日に毎週更新しています。

※ダイヤのエース act2 第156話「青道打線が爆発」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

ダイヤのエース act2 156話ネタバレと感想

 

4番御幸のホームランで同点

 

なおもノーアウトで続く青道の攻撃は逆転につながるか?

 

青道打線が爆発

 

続く5番打者の前園はレフトオーバーのツーベース

 

続く打者は6番東条

 

相手投手のデータを思い出すストレートに威力があってスライダーはキレがそこまでないなので追い込まれてもタイミングは取れそうです

 

監督も受け身になって考えすぎると向こうのツボだ難しい球には手を出さないで打てる球が来たら迷わず振れ

 

今までやってきたことを思いだせばいい

 

東条はストレートを2球打たれたのでそろそろ変化球が来るはずと予想していると

 

外角にスライダーで読み通り

 

スライダーをとらえてライト前ヒットで

 

2塁ランナーの前園が3塁を回って青道高校勝ち越し

 

6番東条のタイムリーツーベースヒット

 

ナイスバッチゾノ

 

沢村「さすがキャプテンの本塁打一振りで流れを変えましたね」

 

御幸「エース一人じゃねえぞチーム背負っているのは」

 

東条の後は金丸も内野安打で止まらない青道高校の攻撃

 

9番打者の川上

 

スクイズあるだろ?

 

ミエミエじゃないか?

 

当然警戒されるよな下手に動いて失敗するのが一番最悪

 

榊監督「警戒しすぎてカウント悪くすれば向こうに選択肢を増やすことになる」

 

1塁ランナーはほおっておいて3塁ランナーの動きだけ気をつけろ

 

ワンアウト1・3塁で打席の川上

 

何を仕掛けるぁ青道高校

 

どうしのぐか由良総合

 

初球はスクイズかと思ったが川上は降ってファール

 

ランエンドヒット?振ってきましたね

 

ああ東山君も得意のストレートで勝負に来たな

 

2球目は外角に外れるボール

 

構えだけスクイズ

 

榊監督は相手にいいようにされないためにゾーンでの勝負にこだわる

 

ここで3球目に1塁ランナーの金丸スタート

 

川上はセカンドゴロで3塁ランナーの登場がホームイン

 

強攻策校を制してこの回3点目

マジか青道の試合を偵察している八弥工

 

9番打者がインコースよりのボールを右方向に転がす

 

3塁ランナーのスタートもいいな

 

普段から青道がどういう練習をしているんだ

 

アップ急ごうこの試合案外早くケリがつくかも

 

156話終了

 

 

ダイヤのエース act2 157話(最新話)ネタバレと感想画バレ【終止符・青道初戦の結果が決まる】

 

ダイヤのエース act2を無料で読む方法

知らない人もいると思うですが「ダイヤのエース act2」の漫画2巻を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料で2巻読むことができます

 

U-NEXTは、ビデオオンデマンドサービスとして主に映画やドラマの動画を見れるサービスだと思っている方も多いと思いますが電子書籍にも力を入れており作品数も豊富にそろえています。

 

オススメする理由は、なんといっても31日間無料お試しトライアルがあって、初回申込みで600ポイントもらえます。

 

このポイントを利用して、『ダイヤのエース act2』コミックスの読みたい「お好きな巻」を無料で読めるんですね^^

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

>>>U-NEXTで『ダイヤのエース act2』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-ダイヤのエース

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.