ダイヤのエース

ダイヤのエース act2 18話 ネタバレと感想画バレ【それは徐々に】2巻掲載

更新日:

ダイヤのエース act2 第18話のネタバレや考察感想をご紹介していきます!

 

こちらの記事は、単行本コミックスを読んで情報を提供しています。

 

※ダイヤのエース act2第18話のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメしているよ

スポンサードリンク

ダイヤのエース act2 18話ネタバレと伏線考察

 

成宮VS轟の初球はインコース高めのストレートをファール

 

2球目

 

アウトコースに外れるストレートのボール球

 

3球目は外角にボール球の横に滑るスライダー

 

カウント2-1

 

打者有利のカウント

 

4球目は届きの懐にズバットインコースストレートのストライク

 

これでカウント2-2

 

インコースのストレートで追い込みました成宮

 

樹「うんキレがでてきたナイスボール」

 

観客「うぉー轟相手にインコースって」

 

観客初球のインハイもヤバかったが、てかムキになってない?」

 

轟監督「攻めるなバッテリー、雷市が見逃しか?」

 

観客「さあ最後どうする来るかチェンジアップ」

 

観客「轟すげえの打てぇ」

 

轟「甲子園でいろんな投手見てきたけどすげえ」

 

その誰よりもすげえ

 

轟「すげぇすげぇすげぇこれgは成宮鳴!!」

 

ストレートを外角にそれに差し込まれる轟はレフトフライ

 

成宮対轟の第1打席は成宮に軍配が

 

観客「はぁすごい緊張感だな」

 

観客「一瞬いったかと思ったけどな、差し込まれていたか」

 

記者「コーナーを広く使った配給に変化球はスライダーの1球」

 

記者「少しむきになっていると思ったけど打ち取りましたね」

 

記者「そういう気持ちの強さも成宮君の持ち味だが

 

甲子園で活躍して勢いにのっている

 

轟君をほぼストレートの組み立てだけで抑えた」

 

記者「このバッテリーが見据える先はもっと・・・」

 

真田「いやあやっぱりとんでもない投手ですね」

 

真田「あれで同じ年だなんてやばいっすね」

 

試合は進んでいく

 

エースの真田は強力なシュートを武器にして

 

2回以降も要所を締める投球で稲実に得点を許さない

 

稲実と互角な戦いを見せる薬師の姿に

 

下剋上を期待する観客の異様な熱気を帯びていく

 

が・・・

 

エース成宮のボールも買いを追うごとにキレをまして2打席目の轟を三振

 

薬師高校は初回の三島のヒット行こう一人のランナーも出せずにいた。

 

そして試合は動きだした、息づまる投手戦に風穴を開けるカルロスの一撃

 

スタンドに吸い込まれるホームラン

 

これで稲実優位に試合は動いていくのか?

 

18話終了

 

19話へ続く

 

ダイヤのエース act2を無料で読む方法

 

知らない人もいると思うですが「ダイヤのエース act2」の漫画を読むにはVODサービスで有名なU-NEXTにて完全無料でまるごと2冊読むことができる方法を紹介するよ。

 

こちらでは、U-NEXTの登録時ポイントが通常600ポイントから1000ポイントなるお得なサイトを紹介します。

 

U-NEXTの初回ポイントは400ポイント増量は1000ポイントの特典は、今だけです!

 

無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

 

それに漫画だけではなくもちろん映画・ドラマ・アニメなども無料で楽しむことができますよ。

 

初回ポイント1000円特典はこちらからの登録のみ

↓ ↓ ↓

>>>U-NEXTで『ダイヤのエース act2』コミックスを無料で読む

アドセンス

アドセンス

-ダイヤのエース

Copyright© エンタメ屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.